--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2005.09.01

傭兵の仁義

アクティブユーザーがヤフーを抜こうとライブドアを抜こうと、そんなめでたい話を逐一お知らせブログでエントリーする前に、やることあるんじゃないか、FC2。

無料ユーザーで各地のサービスを渡り歩いてる身としては、大きなことは言えないのを承知してるつもりだ。でもな、管理画面にも入れず、コメントを弾くばかりかコメントフォームにも入れなくなるっていうのはあまりにもひどいんじゃないか?

しかもサーバ2だけ。

URLこのままで他のサーバに移してくれ。でないとほんとにサーバ2だけいつかデータ飛びそうな気がしてならん。
スポンサーサイト

記事URL | FC2軍人の心意気 | トラックバック(0) | コメント(7) | 【23:11】 ギレン閣下の演説

2005.07.08

待ちに待った時が・・・以下省略

はい、約二時間ぶりに自分のブログに帰ってきました。

Iフィールドを最近また再展開してたのでまぁ、予感めいたものはあったんですけどね。

久方ぶりにアトミックバズーカ発射。

重いとか以前にサーバ2ダウンしてましたから。
すしバーさん、びといんさんとリアルタイムにネタを携帯メールでやりとりできたので楽しかったんだけど。

サーバ2だけ堕ちてましたね。

最近ユーザ数が15万人越えたと管理者ページ見てたら上がってたなぁ。最新サーバは確かサーバ15。
てことは一つのサーバに一万人?

ウソだ。

サーバ2だけ多くないか!?


堕ちることにも何だか愛着を抱いてしまうようになってきた自分にオイシイと思ってみたりする今日この頃。

記事URL | FC2軍人の心意気 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【00:32】 ギレン閣下の演説

2005.06.04

ちょいとお前さん

最近、というかここ二、三日のことなんですが。
どうもウチのブログ、コメントの反映がなかなか好レスポンス。
いつまでもIフィールドを張ってる状態だったら新アカウントも考えないと、と思っていた矢先だけに少々拍子抜け。
で、お聞きしたいのですが。
やっぱ弾いてます?

どうせ引っ越すならサーバ13がいいなぁ。
第13独立部隊みたいで。

記事URL | FC2軍人の心意気 | トラックバック(1) | コメント(11) | 【21:57】 ギレン閣下の演説

2005.05.27

ツッこみたい夜・コメント編

言っとくけど下ネタじゃないぞ。

ウチのブログにコメントをくださる皆さんは必ずといっていいほどサーバ2のIフィールド(もしくはATフィールドでも可)に入力を弾かれた経験をお持ちのことだろう。
そんな中、ウチに書き込みをくださる方の中の一人、すしバーさんはFC2のサーバ2にて稼動しているブログにコメントを残す場合に限り、自ブログも含めてコメントの冒頭に数字を記入する方式を採用。この数字は「何度目の書き込みでコメントが反映されたか」を表すもの。
で、以下が前回いただいたコメントの冒頭。

19
今、グレイでやってるんですけど。


・・・。

19てなんですかぁっ!!?

何とかしろよ、FC2。
こんなん普通にあかんでしょ?

記事URL | FC2軍人の心意気 | トラックバック(0) | コメント(3) | 【00:02】 ギレン閣下の演説

2005.05.23

おこしいただいた皆様に、告知

当、『少佐の2902熱光学迷彩・電脳アジト(後期生産型)』におこしいただきありがとうございます。

当ブログがデータベースとしているFC2。
同社ブログサービスで稼動中の複数基あるサーバの中で、どういうわけか第二サーバのみが高負荷による著しい機能低下を引き起こしているため、現在第二サーバに籍を置く当ブログは必然的に高負荷が常にかかっている状態にあります。

アクセスが困難で表示されない、またはコメントが反映されない等の現象が日常茶飯事となっておりますが、管理人が設定上アクセスを拒否したり書き込みを受け付けなくしているわけではありません。一部拒否しているのは悪質なスパムのみです。

厚かましいお願いですが、コメントの投稿投稿の際はかなりの高確率でサーバに弾かれてしまいますので、念のためコピーをよろしくお願いします。


つーか、

いつまで待たせるFC2!

新規サーバの観艦式、ソロモン強襲するぞ?

何なら月にコロニー落としちゃおうか?

記事URL | FC2軍人の心意気 | トラックバック(1) | コメント(21) | 【17:08】 ギレン閣下の演説

2005.05.06

少佐、このブログは泣いているのでしょうか?

カリウス『どこかお加減でも・・?』
私『いや、この海で弾かれていったコメント達のことを思うとな・・』
カリウス『そうですね・・・。直接少佐に続いて戦った者も、私だけになってしまいました・・』
私『カリウス・・・、私はこれで良かったのか? 多くの魂が漂うFC2へやってきて・・・。私は、多くの犠牲の上に立っているではないか・・・? ブログ人とか、JUGEMとか」
カリウス『それは重力の指揮を取る方の宿命でしょう。このブログはまだ若いのです。波が穏やかになるには、まだ・・・』
私『そうだな・・・。私はただ、駆け抜けるだけのことだ・・・』

ふ、懐旧の宇宙(ブログ)か・・・。

あとは行くのみ・・・!!


コメントくださったのに弾かれた方、そもそもアクセスすらできなかった方。
ありがとうございます。そしてごめんなさい。

それにしても美味し過ぎるぞ、私。
がんばってください、FC2のメンテナンスさん。我らブログノイドの真の独立を成就するため、サーバ2の安定に期待しています。

記事URL | FC2軍人の心意気 | トラックバック(3) | コメント(9) | 【14:08】 ギレン閣下の演説

2005.04.29

オッス! オラ少佐!!

オッス! オラ少佐!!
オラ、実はみんなに黙ってたことがあるんだ。
それはよ、ブログってやつを作ろうとしてライブドア星に宇宙船で飛んでった時のことなんだけどよ。百倍の重力に耐えて見せたオラはついに辿り着いたライブドア星で買収合併の帝王ホリ○モンと戦ったんだ。
いや~、激重で危ねぇ戦いだったんだけどよ、オラ、超Blog人になることでようやく勝つことが出来たんだ。
でもよ、えれぇことになっちまった。
世間に嫌われたくないくせに憎まれ口を叩いてみせるホリ○モンは負けたくねぇ一身でライブドア星に特大のエネルギー弾を撃ち込みやがったんだ。これには参ったぞ。おかげで株価は暴落いや、ライブドア星は重さ爆発してしまったんだ。
さすがのオラもヤベェと思っちまった。
掲示板に出てた方法でログをインポートして危うく脱出したんだぞ。
で、JUGEM星ってとこに寄って修行してたんだ。JUGEM人の連中は気のいい奴らで、メンテナンスの告知メールも随分と丁寧だったなー。オラ、ここで瞬間移動を教えて貰ったぞ。
居心地いいからずっと居ようかとも思ったけど、ライブドア星よりとんでもねぇくれぇの激重の気が充満してたから修行をトンズラこいて帰ぇることにした。
行き先はブログ人。
でも有料だから気が進まないなー、なんて考えながら気を高めてみた。
オデコに指を当てて、仲間のZ戦士ブロガーの気を探る。

いた!!!!!!

この気はすしバーさんびといんさんだ!!
ビシュン!
で、着いたのがここ。
FC2・サーバ2。

すまねぇ、オラ、どうやら気を感じるのと同じくれェ・・・、

重さを感じて移動しちまうみてェだ!!!

記事URL | FC2軍人の心意気 | トラックバック(2) | コメント(9) | 【02:05】 ギレン閣下の演説

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。