--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2007.03.17

ツール・ド・ブログ

職場ではブログを持っていることを公言せずに過ごしてきた私。
そもそもPC自体を触れないということにしてあるので、ほとんどそうした方面の相談事というのを持ち込まれることはなかったのだけれども、ブログを始めてから約二年半、初めて私の交友あるブロガー仲間以外からブログについての助言を求められた。
ちなみに彼女は開設してから七ヶ月のブロガーさんで、サービスはFC2だったのが判明。
・・・サーバ2なんて骨董品だよ、もはや(笑)。

・アクセスが伸びないこと。
これはもう、ブログを始めた人になら一度はぶち当たる壁ですわ。
エントリーを上げる以上は読んで欲しいし、コメントも欲しい。そういう欲求は極当たり前のことだと思うし。
ただ、私がブログを始めた当時と違って、ブログの相対数というものが天文学的に増えたので、そう簡単にはアクセスアップは難しいだろうね。
もっとも、二年半もやってると、気にならなくなってくるけど。だから気にするな。
アクセス解析なんてこないだ半年振りに覗いたよ。
ちなみに検索ワードの上位は
1.ゲルググマリーネ 改造
2.同級生3 いつ
3.シャラポワ ヌード 画像
4.シャア ナイチンゲール 幻
5.花粉症 つらい
だったが。
何となく魂の叫びっぽくていいなぁ。

・続くかどうかが不安。
それ、私も思うよ(笑)。
今は惰性という感もしないでもないし。ただ、書きたい時に書きたいことを書くというスタンスでいれば、強迫観念めいた義務感で「何か書かなきゃ!」って思うことは少ないと思う。
ネタは拾うけど、一日につき1エントリー上げないといけない何てことは決まってないんだから(そもそも、私と同じ職場の人間に、そんな超人的なことが出来る人間は少ないと思うのだが。働いてる以上、無理な時もあるっての)。
大体、ブログの総数自体はとんでもない数字だけど、常にアクティブ状態にあるのはそのうち半数にも満たないのではないかとも思う。だから気にするな。

・コメントレスを考えるのに気を遣う。
これもあるかなぁ。うん。どうも絡み辛いコメントとかあるからね。エントリーの内容と関係ないコメントとか、不必要なリンクを貼られても、正直返しに困るというのはあるなぁ。
あと、文字だけのやりとりだから、口にするだけなら口調や表情でニュアンスが伝わるのに、文章だと相手を不快にするというのもあるだろうな。だから気を付けるように。

・巡回が困難。
これはもう、知り合いが増えてくると宿命的にあるな。時間的に。だから気にするな。
全ての知り合いブログを巡回してコメント残してたら平気で二時間とか経ってしまう。現状、三十分程度しかPCの前に入られないから、腰を据えて時間が取れる時は自分のエントリーを上げるという按配。
そうするとやはり、優先的に訪れるブログは決まってくるし、コメントを残すのは、その中でもよほど食い付きのいいエントリーを読んだ時に限られちゃう。
今の私もまさにその状態。一番巡回とコメントをしていた頃に比べ、コメント数は1/100程度じゃなかろうか。忙殺されて時間が取れないのと、ブログのコメントをやりとりするだけでなく、常連さんとは直接メールでやり取りできるようになったりと、親交が深くなったことも関係あると思うけれど。
巡回はもっとシンプルで、自分の嗜好に合わせて巡回先自体が減少した。

・オフ会でグダグダになった。
これはなぁ。そりゃ、相手は生身の人間だから、PC上だけでの付き合いではなくて実際に会うとなると、やはりそれ相応の社会常識というものは相互に必要になるし、大人としての礼儀もあると思う。ココは気を付けるべき所だろう。
どこに重きを置くのかは個人の自由だけれども、私はブログで知り合った友人達とはリアル付き合いの出来る人も多いと思っている。
実際にオフ会で会ったり、飲みに出かけたり、、ゲームを貸し借りしたり、ガンプラの情報交換して画像メールをやり取りしたり、釣りに出かけたり。自宅に招いて泊まって貰った人までいるからね。性別や職業に捉われない出会いがあることは確実だ。
ただし、これらはあくまでも私個人が実際にお会いしてブロガーさんの人柄に親近感を持ち、然るにリアル友達として付き合うことが出来るようになったとも考えている。
無条件でオフ会に出向いて、楽しいわけではないと思うのな。
接待を求めてるわけでもなかろうし、ちやほやされるために出かけるわけでもなかろうから、「相手に何を求めるか」ではなく、まずは「お互いに楽しもう」という前提が必要だ、と。
逆を言えば、ここが一番人間性が出る所なのかもな。当たり前といえば当たり前だけど。
一般社会の規範と同じ、『和を乱す人はオフでも同じだ』と言葉を贈っておいた。


相手が人間だというの、重要だとおっさんは思いますよ。
スポンサーサイト

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(3) | 【17:13】 ギレン閣下の演説

2006.09.29

これで終わりじゃないぞ、もうちょっとだけ続くんじゃ

えーと。
FC2の管理画面にはブロガー同士の訪問履歴が残るので、この履歴をチェックしていればどのブロガーさんが訪問しに来てくれたのかが分かる仕組みになっています。
私のとこの常連さんの方も、活用されている方が多いですね。
ただ、私自身はこの機能、カットしてました。
どうもアクセス解析もそうですが、ブログを始めた頃と比べて一日何人お客さんがやってきたかとか、毎日更新するとか、そういったことがあまり気にならなくなってきたというのが理由です。

ところがどうもこの履歴を残していないと、ROMっていてもコメントを残すか、あるいは訪問先の管理人さんがアクセス解析を見ない限り、私自身がブログを辞めてしまったと思われてしまう可能性があるということに気付いたため、今さっきオンにしました。
いくら仕事に埋もれてて各地でコメントできないとはいえ、まだ生きてますよー(笑)。

いや、亀仙人ではないですが、『これで終わりじゃないぞ、もうちょっとだけ続くんじゃ』でお願いします。

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(4) | 【01:16】 ギレン閣下の演説

2006.04.26

少佐という職業

ブログを開設して、迎える夏で丸二年になる。
考えてみれば開設以降、毎日何らかの形で「少佐」として文章を書き続けてきたわけだ。
おお、すごいぞ「少佐」!


しかしまあ、この「少佐」というハンドルネーム。
開設当初はここまで長期に渡ってブログ運営するつもりなんてなかったし、まして常連さんが足を運んでくれるサイトになるなんて思っても観なかったから、(ついでに言うと、一番の予測範囲外は二年弱で三回も炎上するとは思わなかったことだけれどな)、思い付いたままポチッとな! ってな寸法。
よくよく考えてみたら私、ライブドア→JUGEM→FC2と渡り歩いてるんだから、HN変えてもよさそうなもんだったんだけどね。
・・・伯爵とかな。


ともあれ、このHNの由来は核バズーカのこの人と思われているような気がする。というか、そういう印象の気がする。
・・・特にここに古くから訪れてくれている常連さんや、読者さん(そんな奇特な人いるのか?)は。
これは私が当時激重だったライブドアを離脱してJUGEMに移籍した数日後、JUGEMが激重になって無期限新規ユーザー登録を凍結したり(今は再開してます)、さらにFC2に移籍したら私の属するサーバ2だけが激重になった重力使いぶりに由来するんだろうな。
『サーバ2の悪夢』も今は昔で快適だけどね。最近は(というか、知らない間にサーバ数が60越えてないか?)。

もしくは、ガンオタ管理人であることから赤いこの人ってのも浮かぶ。
ちなみにこの人の場合はそのインパクトから、TV初登場時の少佐こそが私の脳内ではデフォルトだ。大佐はダメ。ヘナチョコになってるから。

年齢的に若い方には鷹なこの人という推測もあるかも知れない。
シリーズ中唯一嫌いではないキャラだけど、残念ながら私は瀕死状態・しかもヘルメットなしで宇宙空間を彷徨っていながら生還するほど、不可能を可能にはできない。ははははは。

どうせ曲芸MS乗りならこの人の方がいぶし銀で好きですわ。

酒飲みながら飛行機乗り回す剛の者だったらカッコいいんですけど、パインサラダはちゃんと食べたいなぁ。つか、私ならあのシーンでウクレレ弾いてそうでイヤだな。

同じ酒好きならこの人でもいいんですけど、どっちかっつーとビールより焼酎派です。
そもそも三佐=少佐には無理がありますかそうですか。
大人のキスはいつでも歓迎します。

オフ会なんかで実際にお会いした方々には極Sであることを披露しているため、あるいは戦争大好きなこの人のイメージがあるかも知れないが、さすがにあそこまで変態Sではないので、念のため。

少佐といえばこういう趣味の人もいるけれど、私ァ女性専門です。すんません、性別の差は越えられませんので。シガリロは吸いません。

同じくネスカフェ・ゴールドブレンドをこよなく愛するこの人も由来ではありません。

あ、私、アウトドア好きですけどマッシヴではないので。
ちなみに美人の妹は欲しいです。怪力でも構いません。

この人のような愛国心はありませんが、その行動理念は尊敬に値するッ! と思いますね。

呪われた労働条件を血に例え、ククト第三軍第3ククト星師団特殊部隊第2特務別動隊指揮官のように思い悩む・・・こともたまにありますが、大前提として三の線ですよ、私。

ああ、でも黒いですから、やる時はやります。
この人くらい容赦しません。
というか、当たり前ですが肩は赤いです。
パイルバンカー装備のタイプ20だと最高。ザックのアンテナ折れそうですが。

あくまでこの人ですからね。
『世の中に不満があるなら自分を変えろ。

それが嫌なら耳と目を閉じ、

口を噤んで孤独に暮らせ』


ですよ。

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(11) | 【01:29】 ギレン閣下の演説

2006.02.23

旅の仲間

2/20、関西方面軍の定例会に参加してきました。
メンツは、『上上下下左右左右bA』のgenさん『断崖絶壁からの逆襲』のkbtさん『フジコの黄色い部屋』のフジコさん
・・・あと、年齢詐称といちいちキャプションを付けるのにもいい加減疲れてきた、部長。なんちゃって最年長の私にとっては居心地のいい時間でした。

というかね。

私はブログを始めて色々な人と知り合うようになってから、オフ会に参加したのが最後発だったんですよ。
カレンダーの暦通りのお休みを取れる仕事でないこともあるけど、一番大きなネックは、私が「付き合いが悪い」ということ。
「わざわざ出掛けて行ってお酒飲んで帰るなら、家にいてTV見ながら缶ビール飲んでても大差ないやん!」
ってスタンスは、基本的には今も昔も変わりません。
ただ一つだけ違ったのは、何の接点もなかった人間同士が意気投合し、そこで話題を見つけながら話し、飲めるという楽しさがあったということ。
初めて出かけたオフ会で、mokekeさんが『今日は少佐さんを囲む会ですよ』って言ってくれた時、正直驚きました。一番の新参者を待ち侘びてくれたことにもそうですが、何よりその言葉にみんなが肯いてくれたことが嬉しかったです。

出合った順番や年齢、性別はひとまず置いといて、そこから始まる旅の仲間・・・、ってカンジですかね。
正味の話、月イチで何となく日にちが決まって集まるでしょ。
もはや、オフ会ですらありません。ただの飲み会。
まず、待ち合わせで再会した時に出る言葉が、もう、ね。
「最近どーよ?」とか「久しぶり!」とかじゃないわけよ。その馴染み方が心地いい。
んー、別れ別れになった四人のホビットは再会した時、
『よう、ダンナ。最近ミスリルの鎧貰ったらしいやん?』
『え? マジ? うっわ、ええなぁ』
『私なんてちょっと水晶玉いじっただけでガンダルフのじじいが杖でシバきよるんやで?』
『つか、いい加減、背ぇ伸びたいなぁ』
とかは言わないわけですよ。
『よっ!』
そんでいいわけ。

だから大事な言葉を言い忘れてました。

genさん、フジコさん、

お誕生日おめでとう。


まあ、ついつい居心地よ過ぎて朝まで残っちゃうんだけど。
しかも明けた当日、
【カタパルト接続】

記事URL | Blog Life | トラックバック(1) | コメント(9) | 【01:16】 ギレン閣下の演説

2006.02.20

待った。タイプ20の方だ。

昨年末より、びといんさんにお願いして制作していただいていた新型テンプレート。
無理ばかり注文して、およそ二ヶ月間のカスタマイズ期間を費やしていただいた。
うおおおおっ、リベットまで再現ですよ、くぅぅぅぅぅぅ~!!!

百式カスタムから、スコープドッグ・ターボカスタムに。
金色の機体から、赤い肩の機体に。

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(11) | 【02:37】 ギレン閣下の演説

2006.02.08

へっぽこアフィリエイター

以前も記事にしたことがあるアフィリエイト目的のブログ
タイマー機能があるのでリアルタイムネタ以外は予約できるのがからくりとなっていて、約二ヶ月間、結構こまめに更新してるんだけど・・・。

売れない。

ここのアフィリエイトはポイント換算で、売れた商品代金の5%がポイントとして蓄積されて、そのポイントで同ショップで取り扱う商品を購入可能なシステム。
現金払いもやってるけど、夏までにはポイント換算だけに切り替わるみたい。何といっても5%だしねぇ。ショップの負担もでかいわな。

アウトドアと釣り関連の商品しか扱いのないショップのブログだから、絶対的に訪問者が少ないのは仕方ない。
それでもまぁ、元々アウトドアや何かが好きな人しか来ないブログサービスなんだから、たまには売れて欲しいと思う今日この頃。

地道に働けってことですかい。

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(10) | 【02:05】 ギレン閣下の演説

2006.02.06

なめとんかぁ~ ホンマなめとんか~♪ ブログは神のおもちゃやないよ♪

久しぶりに巡回してコメントできる時間が出来たというのに、こういう時にも開かないブログ人ってどうよ?

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(11) | 【23:56】 ギレン閣下の演説

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。