--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2007.04.27

魔術師と軍曹

りんりん

焼酎の買い置きが切れたので、買いに行ったのですよ。
何飲むかなー。
こいつはどんな味やろ。おっ、黒麹か、臭みはどのくらいかなー。
魔王相変わらず高いなー。でも今となっては伊佐やを除いて黄麹の飲みやすさよりも黒麹の臭さの方が好きだなー。
とかね。
まぁ、酒飲みの至福の時ですよ、こういう品定めの時間は。
で、以前購入したことのある凛を発見。
おお、珍しい。そんなに流通してるとは思えんがなぁ。
そしてふと凛の向かいの棚に目を映す。
相良

相良・・・。

この酒屋、もしかしたらすっげーディープな意味で、商品陳列を意図してないか?
スポンサーサイト

記事URL | ゴイゴイ焼酎 | トラックバック(0) | コメント(3) | 【21:36】 ギレン閣下の演説

2006.07.02

伊佐や

伊佐や、発見!

愛飲していた焼酎、伊佐や。
全然手に入らない品だったのでずっとご無沙汰だったのだけれど、懇意の酒屋さんから電話を貰って急行。
一本だけだけれど定価で買うことができた。プレミア付いてたら買わないしね。

黄麹のフルーティーさとスッキリ感は、今となっては芋臭い黒麹をメインに飲んでいる私にはもうライトであることは否めないけれど、それでもポン酒のような爽快感は別格の旨さ。
高いお金出して同路線の魔王買うなら、伊佐や買い占めるね。私なら。

ちなみに魔王のよりも甘さは控えめ。

記事URL | ゴイゴイ焼酎 | トラックバック(0) | コメント(3) | 【12:10】 ギレン閣下の演説

2006.02.15

チョコレートと書いて、焼酎と読む

銀滴

職場のパートさん達一同から、チョコレートの代わりに焼酎をいただきました。
おおっ、銀滴の復刻版!!
封印の帯

封印がクール。
ボトルのデザインも旨さをそそる。
これは飲まずにおかいでか。
封印の証

早速いただきますわ。
さて、肴作るかな。

記事URL | ゴイゴイ焼酎 | トラックバック(0) | コメント(6) | 【01:52】 ギレン閣下の演説

2006.01.17

朝河蘭も好物ですが、ゼフィランサスも大好きです。けれど愛飲は蘭ですね

咲きましたぁ~♪

先日、ブローカーをしたお礼にと、フジコさんから焼酎をいただいた。
蘭、という名前の、全芋焼酎。

通常、芋焼酎ってのは芋を麹を加えることで芋を発酵させて原酒を作り、これを蒸留して不純物を取り除いて精製される。
この時に加える麹の種類によって、芋焼酎の風味は大きく左右されるわけです。
現在の主流は、白麹。
この場合、キリッと味が締まり、辛味が増します。後味には甘味が残るんですけどね。比較的アルコール臭が残りやすいのが難点ですけど、スッキリとした味はゴイゴイいけます。
で、昔ながらの焼酎に多いのが、黒麹。
昔は麹って黒しかなかったから、これが本来の味(これを改良して腐敗しにくい麹として作られたのが白麹)。とにかく芋の風味が飛躍的に増します。飲み口も芋臭い、後味も芋臭い、でも旨い。甘味が格段に増します。というか、芋正中飲み続けてると、そのうち芋臭くないと飲んだ気がしなくなります。ゴイゴイいけます。
で、ちょっと前に流行のきっかけとなったのが、黄麹。
元々は日本酒の醸造に使われる麹で、フルーティでスッキリした仕上がりになりながらもまろやか。魔王とかはこのタイプですね。もちろんゴイゴイいけます。

で、この麹に焼き芋を使って作るのが、焼き芋焼酎。蘭とか一刻者、あとロバ子さんが愛飲している黒瀬何かはこのカテゴリ。
一見、全芋焼酎って相当芋臭いと思うでしょ?
これが、違う。芋臭いというより、南国のフルーツみたいにフルーティ。まあ、クセはかなりあるんだけどね。やっぱりゴイゴイいけます。

蘭の場合はそのフルーティさを南国の花に喩えたネーミングなんだそうだ。
早速いただいたボトルを開けて、楽しんでたんだけど・・・。
これが酔う。なぜか回る。
うーん、芋の風味に酔いが早いのかと思いきや。
蘭


アルコール度数40%。

普通のいわゆる本格焼酎が25%なんで、ほぼ倍。こりゃ酔うはずだぁ。
しかもよーく見たら、蔵元限定出荷の初垂れ原酒。こりゃあ業物だぁ!!
旨い!!
ありがとう、フジコさん。それと、見立ててくれたgenさん。


蘭、大好きです。
ちなみに朝河蘭も好物ですし、RX-78・GP-01もお気に入りです。

記事URL | ゴイゴイ焼酎 | トラックバック(0) | コメント(9) | 【03:31】 ギレン閣下の演説

2005.09.12

アンドロイドは電気羊と南の夢を見るか?

南の夢

夕方、おとんとおかんが出先でぶどう狩りをしてきたとかで、新鮮なブドウをいただく。
あー。
そういえば「めっちゃフルーティやで」というキャプション付きで貰った焼酎があったな。ということで『南の夢』を開封。
うん。
香りがほのかに甘い。飲んでみると・・・。
すっげぇフルーティですわ。芋臭さ微塵もない。逆にそうなると物足りなくなるんだけど、こいつは進むのが勝ってるねぇ。

人生で初めての経験。
ぶどうを肴にゴイゴイ焼酎。こーいう飲み方もあるのな。

記事URL | ゴイゴイ焼酎 | トラックバック(1) | コメント(6) | 【21:50】 ギレン閣下の演説

2005.09.07

一人強化合宿其の弐・れっつら號

ヤッベ、旨そう

誕生日なんてものが近付いてきた今日この頃。
職場のパートさん一同からプレゼントを貰う。

焼酎ですた!! しかも一升瓶。

一体どんなキャラなんだ、私は。

鹿児島酒造の阿久根・號。
S麹の風味が黒麹ほど芋臭さを引き立てないので物足りない感じもするけど、口に含むと鼻から芋の風味が抜けるのは心地いい。
ゴイゴイ進むなぁ、これは。
ヤッベ、旨いわ。

記事URL | ゴイゴイ焼酎 | トラックバック(0) | コメント(8) | 【00:33】 ギレン閣下の演説

2005.08.31

一人強化合宿

酔いがこい

自分では強くこそなくても弱いと思ったことはなかったなぁ。
身体壊してからはずいぶん長い間飲まなかったし、馬鹿騒ぎをする機会が激減したのも事実。
仕事が過酷?
それは言い訳ですな。
酔いがこい・ラベル


酔いがこい・封印


来るべき時に備え、自主トレ(爆)。
ちなみに肴はレモン和えのサーモンとバジルのバターソースパスタな。
写真・・・。
いかん、もう眠いぞ。

記事URL | ゴイゴイ焼酎 | トラックバック(1) | コメント(14) | 【02:08】 ギレン閣下の演説

| ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。