FC2ブログ

2004.10.17

もはや恥じらいもなく

仕事帰りに書店に立ち寄る。
最近激重の上に調子もよろしくない我が愛機の病巣、SP2の脅威から逃れるために久しぶりにパソコン雑誌でも覗いてみようかと考えたからだ。

コミックスコーナーの通路を横切ると、『ベルセルク』第27巻を発見。
おっ、新刊か!? ・・・と思って手に取るも、どうやら夏に発売されていたらしい。
私の徘徊する範囲内のコンビニでは扱いがなく、もしくはあったとしても特定の顧客(『ふたりエッチ』目当ての小中学生だろうか)が欠かさず購入するだけで売り切れになる程度の仕入れしかしていない冊数しか店舗に並ばないため、定期購読することはとうに断念していたアニマル。ま、いーか。休載も多いし。
以降はコミックでのんびりと読んでいる。でも、この集め方をしていると新刊の発売時期をこまめにチェックしないといけない。これを怠った訳だ。 【カタパルト接続】
スポンサーサイト



記事URL | マンガ雑文 | トラックバック(0) | コメント(0) | 【23:35】 ギレン閣下の演説

| ホーム |