FC2ブログ

2004.10.24

『2046』と三大欲

『2046』観た。
ダラダラと撮っては休止というスパンを繰り返したことでも有名な作品なので暇も手間も掛けられたのであろう、配給元のブエナビスタが公式サイトをもう一つ立ち上げていることからも鳴り物入りであることが伺えるこの大作(なのか?)。
かつて唯一、私が『金を払って劇場で映画を観たら、それが例えどんな作品であっても睡魔に負けない』というポリシーに反してスリプルをかけられた『花様年華』。一敗地に塗れたウォン・カーウァイに対するリベンジである。
ネタバレするので以下、注意。
【カタパルト接続】
スポンサーサイト



記事URL | 映画雑文 | トラックバック(0) | コメント(0) | 【13:45】 ギレン閣下の演説

| ホーム |