FC2ブログ

2005.07.11

で、お仕事。

ボーナス商戦最初の終末。
そりゃまあ、忙しかったわけだが。
売れ切れてしまって空になった商品棚を見て、同僚と二人、唖然とした。時間・数量限定商品の仕入れ量を見誤ったせいで当初予想していた時間の1/10にも満たない短時間で完売になってしまったのだ。
どうするかのぅ。
代替するしかないねぇ。お客さんが不満に思わない品と値段で。

私『うーん、ハミングフレアまだあった?』
同僚『満タンになるほどはないね』
私『レノアは?』
同僚『さらに少ないな』
私『あかんやん』
同僚『ブライトならあかんかな?』
私『あかんやろ。元売価安いからお客さん怒るぞ』
同僚『そやなぁ。フレアとレノアやったらどっちでもええんやけど』
私『ここはツートップやな。合わせたら閉店まで保つやろ』
同僚『均一? まあ売れ筋やからな』
私『白石ひよりと宮下杏奈のツートップ級』
同僚『なるほど。それはイケるな』

白状します。

鑑賞してから出勤しますた!!

後の休憩時間、及川奈央と秋月杏菜に訂正を求められたことは秘密。

記事URL | 仕事とネタの歪曲空間 | トラックバック(1) | コメント(8) | 【00:29】 ギレン閣下の演説

2005.07.11

願いとか、望みは、思う強さではなく、その時間に比例して事象を歪め、求める時間が長い者にひかれて形を成す。人、それを『わざわざ』と言う。



すしバーさんのところで踏んだ15555HIT記念DVDが到着。
白い石日和な風景が収められており、大変心和む逸品です。

白い石も杏も大好物です!!

ありがとう、すしバーさん!!

夏の終わりを楽しみにしています。

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(7) | 【00:12】 ギレン閣下の演説

2005.07.10

ガンダムSEED DESTINY、第三十七話を観た

まとめて観ました『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のPHASE37。
破綻する物語も打ち切り最終回に向けて加速するのか。
その橋頭堡となるアスランの脱走をどう今後の展開に繋げるのかが非常に気になるところ。
いや、興味はメイリンの生存というか安否だけに尽きるのだが
うーむ。
何か、ワープしてますな、人物描写が。
シンは良心の呵責に苛まれてるってのがどうも。
そして悩んだ挙句ブチ切れてアスランを撃墜ってのが激しくどうも。

お前の脳はあの携帯で出来てるのか・・・?

キャパ、1MHzくらいしかないのか?


私の愛機だった初期型X68Kとどっこいどっこいの故障率。ハングアップ頻繁。
比較的最近ではDC版こみパの読み込みといったところ。

シャイニングフィンガーと質量を持つ分身、光の翼を披露するがんだむにツッコミ入れた視聴者数が最も気になる。
顔見世の割には量産機一機すら藻屑にすることすら出来ず、なーにがインパルスの反応に不満のあるパイロットのための機体なんだか。

どうでもいいけどインチキ臭いぞビームシールド。あれじゃフィン・ファンネル級の防御力だ。というかカバー範囲広過ぎ。あんなのあったら攻撃回避の意味皆無だろ。

FC版グラディウスじゃあるまいし!!

バリアは前面のみに有効なの!


で、ルナマリアはシンとフラグ立つのな。

記事URL | ガンダム鑑賞・アストナージのふんばり | トラックバック(0) | コメント(2) | 【02:40】 ギレン閣下の演説

2005.07.10

まごころを、君に

今日、駅構内を歩いていたとこのこと。
コインロッカーの前で荷物を引っ張り出している人影に目が留まった。
人物は男性。
右手には綺麗にラッピングされた花束。
どう見ても100本近くあるであろうバラの花を抱えているその人は、ぎこちない手つきでロッカーを開けて荷物を取り出そうとしていた。
すれ違う人全てが振り返る。
男の人は好奇の目で。
『おいおい』ってツッコむ声も聞こえた。
女の人は憧れのこもった目で。
『素敵~♪』って洩れる声も聞こえた。
ドラマなんかじゃよくあるけど、ほんとにこんなプレゼントする人っているんだなぁ、と感心した。贈る方もきっと恥ずかしい。それでも手渡したい相手が男性にいるということなのだろう。真っ赤なバラの花束だ、見舞いということはあるまい。
飲み屋のおねーちゃんに渡すんだろうと邪推する自分に辟易しながらも、まぁ、実際にはそんなところなんだろうな。

プレゼントって難しい。
自分で選んだものが必ずしも相手に受け入れられるという保証はないからだ。だから私は基本的にプレゼントをする場合、その相手には欲しいものを素直に訊ねることにしている。どうせ贈るなら喜んで貰いたいし、使って貰いたい。・・・でしょ?
例えば指に通して貰えない指輪とか、荷物を詰め込んで貰えない鞄なんて寂しいからね。

今までのプレゼントで一番先方の意表を尽いたのはプリンですわ。
いや、先方が何気ない会話の中で『一度バケツいっぱいのプリンをスコップですくって食べてみたい』と笑っていたもので。
4リットル分の牛乳で作ったデスよ、バケツになみなみとね(爆)。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(5) | 【02:21】 ギレン閣下の演説

2005.07.10

ヤシマ作戦

先日のエントリーにちらっと書いて以来、ポツポツとアクセス解析に上るようになった『ヤシマ作戦で終了すべきだった』という一文。

もう十年以上経っちゃったので何のことだかさっぱりな方もおられるかも知れないが、ヤシマ作戦ってのは『新世紀エヴァンゲリオン』の第伍話『レイ、心のむこうに』と第六話『決戦、第3新東京市』を通して描かれる、同作品の序盤最大の見せ場を含むエピソードで登場する作戦名のことである。
要するに日本中からかき集めた1億8千万キロワットの高エネルギー集束帯を超長距離狙撃による一点突破で敵にぶつけようというとんでもない作戦なのであるが、コレが熱い。
LD引っ張り出して観てみた。
戦略自衛隊つくば技術研究本部・第4特機格納庫から徴発されたプロトタイプのポジトロン砲をスナイパーライフルに急造改造、スペースシャトルのどてっ腹パーツを改造して盾を拵える辺りの描写、そして肝心の狙撃シーンとそこから繋がる綾波レイの微笑みは名作と断じていい。
・・・んだけどね。

本放送終了直後に巻き起こったブームのせいもあるかもしれないけど、不必要に哲学的付加価値を与えられ過ぎたと思うんですよ、エヴァ。
でも、庵野作品ってどれもあんな感じだからとりたてて哲学的ってわけでもなかろうと思ってた人も多かったと思うんですわ。ブームの後追いが盛り上がって重箱の隅突付き過ぎたというか。。
少なくともTV作品でナディア、エヴァ、カレカノ、続けていずれもどこかで破綻してる作品ですわ。
南の島編、TV版最後半~劇場版、パンチラ以降。
暴論ですが、ボロボロのクオリティでもめげることなくヨメにシナリオ書かせて迷走するSEEDデスティニーと、開き直りともいえるボロボロさを作品に取り込んだ庵野作品って、結局のところは未完という一点だけでは同じなんじゃなかろうか、と。

せめて第拾弐話『奇跡の価値は』くらいまでのシンプルなロボットモノで路線固めてたら、今頃エヴァってどういう風に語られてたんだろうか。
巨神兵みたいな綾波や、『気持ち悪い』の首絞め見せられるよりは私はその方がよかったんだけどなぁ。

記事URL | アニメ雑文 | トラックバック(0) | コメント(13) | 【02:05】 ギレン閣下の演説

2005.07.09

グレイにシビれる深夜

仕事が立て込んでたのと『Fate』に予想外にハマったことが尾を引き、ここまで放置プレイが続いたロマサガ。
実のところ鬼神刀を手に入れた時点でほとんど執着を失いつつあったんだけど、『Fate』終了に伴いプレイ再開。
たった今、ようやくサルーインを〆た。
結局、手に入れたディスティニィストーンは以下の通り。
水のアクアマリン
風のオパール
闇のブラックダイヤ
気のムーンストーン
土のトパーズ
幻のアメジスト
火のルビー
邪のオブシダン
十個中八個ならなかなかのもの。
パーティは最終的にはグレイ、クローディア、シフ、バーバラ、フリーレでクリア。
どういうわけかサルーイン戦では回復魔法の回復量が減少しており、かなり苦戦。腐っても神様だった。平均HPは550程度。
最後の最後に三柱陣で発動した連携で引導を渡したのが因果律を感じる。

『神にしては程度の低い恨み言をいうものだな。

邪悪な神ならば、

もっと邪悪な哲学で俺を魅了して欲しいものだ』


カッコいいぞ、グレイ!!

『たとえ道具でも、意地もあれば美学もある』

職業:冒険家。
一緒に旅したガラハゲさえ平気で殺害してアイスソードをかっぱらう美丈夫のセリフ、染み入りましたわ。

記事URL | ゲーム雑文 | トラックバック(1) | コメント(2) | 【03:42】 ギレン閣下の演説

2005.07.09

私の財布を第一種装備でガンダム展に射出しろ!

松戸のバンダイミュージアムにはこの夏、原寸大のRX-78-2のコクピットが再現され、あまつさえ搭乗した上で記念撮影まで出来るとのV作戦機密級の情報をキャッチ!
うぬぬ、関西に住まう我々に熱い夏は来ないのか!?

そんなエースパイロットを目指す浪速っ子に朗報!!

関西では天保山サントリーミュージアムで・・・。

ガンダム展が開催されるぞこんちくしょう!!!


以前ドラえもん展もやってたからご存知の方も多いかもしれないけど、要するに有名アーティストがガンダムをネタにして作品を出品するというモノ。ここでしか買えないオリジナルグッズもあるようなので、とりあえずは出撃しなければならない。

1/1コアファイターがあるんスよ!!

しかも、

ウェザリングバリバリっスよ、ダンナ!!!

記事URL | ガンダムネタ・オスカ&マーカーの報告 | トラックバック(1) | コメント(3) | 【00:17】 ギレン閣下の演説

2005.07.08

スタミナ料理

あなご丼

仕事終えて帰ったら、おとんとおかんがリビングで向き合ってスライストマトを食ってる光景に出くわした。
ここのところの朝夕の気温差と湿気に当てられたのか、夏バテ気味らしく食欲があまりないと胸を張って応える始末。
大体元気よく返事できる時点で夏バテには程遠いし、なによりスライストマトに塩振ってそれを肴に二人してビール飲んでたんだから元気ないわけないだろうというツッコミはさておき、このままでは労働後の栄養補給が暑い最中にインスタントラーメンになりそうだったので、手早く料理。

アナゴの白焼きは臭みがあるから生姜汁をかけておいて、あとは出汁を合わせて臭みを消すために厚めに切ったタマネギと、歯ごたえのあるさやえんどうをさっと煮る。あまり柔らかくなると歯応えなくなるからね。で、アナゴを合わせて、最後に完全には混ぜずにおいた溶き卵をふんわりと流し込み、出来上がり。
一味を振りかけていただくだけ。ま、ちょいとしつこい味だけど、スタミナは付くわな。

記事URL | 食べ物雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【23:25】 ギレン閣下の演説

2005.07.08

せめて、人間らしく。BIRDTALESシリーズ2

暑い。
どうせ飲み物買うなら食玩付いてる方がお買い得ってロジックを行動原理に刷り込んでる身としてはやっぱり当たり前のようにペットボトルの首にぶら下がった袋に目が行くのだけど・・・。
あまりにも暗黒面に堕ち過ぎたペプシSWキャンペーンのボトルフィギュアの出来に早々とリタイア。
ま、いいか。ショップでマックス・レボ(Max Rebo)だけ買えばいーか。

いくらカロリーオフでも(←というか、ホントにカロリーゼロなのかがイマイチ信用できない)甘いのはそんなに飲めないし、だったらお茶や水がいいなぁ、と。

そこでサントリーの天然水。BIRDTALESシリーズ2。
これは天然水の源流である南アルプスと阿蘇の清流に生きる鳥、魚、小動物たちのフィギュアがもれなく一つ付いてくるキャンペーンで、原型は天下の海洋堂。しかも松村しのぶプロデュース。

キターーーーーーーーー!!!

前回のキャンペーンでは鳥しかラインナップされていなかったけど、今回は鳥以外も再現されているということで、これはアウトドア好き、釣り好きには堪らない。
あまり出回ってないのか、そんなに見かけない。見かける度に買っていたけどほぼ市場には残ってないみたい。
当たったのはこの人達。
aobazuku.jpg

アオバズク。

kakko.jpg

カッコウとオオヨシキリ。

amago.jpg

アマゴ。

ugui.jpg

ウグイ。

tagogaeru.jpg

タゴガエル。

kawanezumi.jpg

カワネズミ。

sawagani-blue.jpg

サワガニ(青)。

さすが海洋堂。ウグイやサワガニなんてかなり出来いいよ。
心残りはカワセミとオオルリボシヤンマだけは欲しかったなぁ。
ショップ行かないとねぇ。
とにかくガシャと食玩の大行進してるPC周りに飾るには涼しげでいい感じ。無駄遣いしない真っ当な人間にも直視できるようにせめて人間らしく夏の季節感を味わうとしよう。

 
しかしこの天然水、販売地域によって南アルプスと阿蘇の水だってことは知ってたけど、未だに阿蘇のを飲んだことないわ。

記事URL | ガラクタ雑文 | トラックバック(2) | コメント(5) | 【00:35】 ギレン閣下の演説

2005.07.08

待ちに待った時が・・・以下省略

はい、約二時間ぶりに自分のブログに帰ってきました。

Iフィールドを最近また再展開してたのでまぁ、予感めいたものはあったんですけどね。

久方ぶりにアトミックバズーカ発射。

重いとか以前にサーバ2ダウンしてましたから。
すしバーさん、びといんさんとリアルタイムにネタを携帯メールでやりとりできたので楽しかったんだけど。

サーバ2だけ堕ちてましたね。

最近ユーザ数が15万人越えたと管理者ページ見てたら上がってたなぁ。最新サーバは確かサーバ15。
てことは一つのサーバに一万人?

ウソだ。

サーバ2だけ多くないか!?


堕ちることにも何だか愛着を抱いてしまうようになってきた自分にオイシイと思ってみたりする今日この頃。

記事URL | FC2軍人の心意気 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【00:32】 ギレン閣下の演説

2005.07.07

ケン・カージンガーって聞いて代表主演作浮かびます?

何気にTVで『フレディvsジェイソン』を観てる。
笑える。
というか、ホラーですらないけどこれはこれでアリかな。カッコいいし。
獲物の取り合いで対決になるってのがバカ全開でステキ。
ロバート・イングランド歳食ったなぁ。ジェイソンの役者さんは結構コロコロ替わってたと記憶してるけど、ホッケーマスクしてるから老けたかどうかさえ分からん(爆)。宇宙にまで進出したからねぇ、ジェイソンは。苦労皺くらいはあるかも。ケン・カージンガーって誰よ?

フレディ・クルーガーもジェイソン・ボーヒーズも、爪だの変身だの鉈だの斧だの使いながら、やっぱり無駄に巨乳なおっぱいポロリのパツキンちゃんを狙うことにゃ異論ないのな(爆)。
どうでもいいけどいっつも冒頭に襲われるポロリおねーちゃんを演じる女優さん達の名前、誰か克明に記録してる人いるのかなぁ?

フレディ VS ジェイソン
アミューズソフトエンタテインメント (2004/03/26)
売り上げランキング: 12,857
おすすめ度の平均: 3.91
3 ホラーではないけどなかなか面白い
5 ここまで面白いとは・・・。ジェイソンかっこえ~!
5 怖いというか残酷!

記事URL | 映画雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【22:09】 ギレン閣下の演説

2005.07.07

ゲームで交響詩を編じることができるだろうか、エウレカセブン

RURI.jpg

エウレカセブン、ゲームシリーズが始動するらしい。
第一作目はどうやらTVシリーズの数年前を描く内容で、オリジナルキャラが通して主役を張るようだ。ホランドがまだ軍で特殊部隊を率いていた頃のエピソードも絡むとのこと。

バンダイだけに不安の方が大きいな。

ルリはいい感じだけど。

記事URL | ゲーム雑文 | トラックバック(1) | コメント(9) | 【20:54】 ギレン閣下の演説

2005.07.07

紐育に行きたいか!?

サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~ 通常版
セガ (2005/07/07)
売り上げランキング: 6
おすすめ度の平均: 3
5 期待♪
5 エンターテイメント
5 とにかく楽しめるハズ!

『Fate』を完全終了し、ようやく残り一つまでイベントをクリアしたロマサガに一区切り付きそうなので、当初の予定通りコレ、いっとくかなぁ。
キャラと舞台総入れ替え、星組の絡みは過去作の僅かなエピソードと劇場版からしかないんだけど、ラチェット出てくるから押さえておくか。
PS2にプラットフォームを移しても、シミュレーションパート以外では内容に大幅な変更やシナリオ加筆がほぼなかったのを境に、プレイする気力は激しく減退してるからなぁ、このシリーズ。実は3も買っていないし、『ミステリアス巴里』や『サムライ娘』に関しては検討すらしなかったくらい。今作も買うなら通常版。
頑張って特別限定版買ってもすぐに復刻するし、値崩れも激しいし、何よりPS3にプラットフォームを移すであろう際にまたリニューアルして再販するだろうと考えるととてもショータイムBOXには手が届かないですよ、隊長。

記事URL | ゲーム雑文 | トラックバック(0) | コメント(9) | 【00:16】 ギレン閣下の演説

2005.07.06

男の戰い

先日、お会いしたお二方と話をしていて盛り上がったのだけど。
PCを所有していて、なおかつ職業が男であるなら、

一度くらいはエロゲーやったことあるでしょ!

というか、

男のたしなみでしょ!

と結論に至りました。
ええ、異論はありません。

では。
ふとした疑問なのですが。

全裸を愛でるのと、半脱ぎにこだわるのでは、

どちらが漢の熱い生き様なのでしょうか!?


私は完全後者。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(18) | 【00:02】 ギレン閣下の演説

2005.07.05

ガンダムSEED DESTINY、第三十六話を観た

まとめて観ました『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のPHASE36。
幾度にも渡るシナリオ修正と迷走を繰り返したヨメの傍若無人ぶりが見事に結晶してましたな。

なんだかんだで前作、最後の方は加速して面白くなったと思うんですけどね。今作はもう、期待できないかなぁ、と。

ヨメの目を醒まさない限り!

ある意味名を残す作品だわなぁ、ここまでくると。
【カタパルト接続】

記事URL | ガンダム鑑賞・アストナージのふんばり | トラックバック(0) | コメント(4) | 【00:09】 ギレン閣下の演説

2005.07.04

ミクロマン≠めだか師匠

首が長いだの、関節が弱いだの、結構散々な酷評を浴びてる某アスカ。
完成品の可動式フィギュアって大別すれば楽しみ方は大きく二つに分かれると思う。
一つはプリスターパックのまま鑑賞・コレクション。
もう一つがいじくり倒して遊ぶおもちゃ。

MIAもそうなんだけど、私は後者なので可動範囲や関節強度、もちろん造型も含めてかなり評価は辛い方だと自認してる。そういう点ではMIAはおもちゃとしてはいい感じかな。
で、今激しく気になってるのがコレ。タカラのミクロマンを母体にしているので一定以上の基準は無条件でクリアしてるだろうし。何より値段がお手頃なのもポイント高し。
ミクロマン ミクロアクションシリーズ(MA-13) エイリアン ウォーリアー
タカラ (2005/07/01)
売り上げランキング: 39
おすすめ度の平均: 5
5 かっこいい、ちょっとかわいい悪役


ミクロマン ミクロアクションシリーズ(MA-14) クイーン エイリアン
タカラ (2005/07/01)
売り上げランキング: 37
おすすめ度の平均: 4
4 劇中では怪獣みたいだったなぁ・・・


ミクロマン ミクロアクションシリーズ(MA-15) プレデター(エルダープレデター)
タカラ (2005/07/01)
売り上げランキング: 51
おすすめ度の平均: 3
3 劇中全然出なかったのに・・・恵まれたヤツだなぁ(笑


ミクロマン ミクロアクションシリーズ(MA-16) プレデター(スカープレデター)
タカラ (2005/07/01)
売り上げランキング: 23
おすすめ度の平均: 4.5
4 主役らしいマスク
5 格好いい敵


ミクロマン ミクロアクションシリーズ(MA-17) プレデター(ケルティックプレデター)
タカラ (2005/07/01)
売り上げランキング: 14
おすすめ度の平均: 4.5
4 劇中で一番エイリアンとナイスファイトしたような・・・・
5 プレデター、その2。


をを、欲すぃ。
あとコレ。ミクロマン関係ないけど。

ZEONOGRAPHY #3008 グフカスタム
バンダイ (2005/09/25)
売り上げランキング: 65
おすすめ度の平均: 5
5 実物を見ないと・・・


イフリートとのコンパチって時点でもう、買うしかないでしょ。

記事URL | ガラクタ雑文 | トラックバック(0) | コメント(3) | 【22:17】 ギレン閣下の演説

2005.07.04

ブログライフ・接触編

何やかんやでブロガーさんとのリアルな接触がかなり遅かった私。
温泉に行けなかったこともあって、巡回先の皆さんと直接お会いしたことなかったんですよね。
で。
風呂なんぞに入って製造工場の具合を確かめつつ焼酎とか飲んでみると、そこはかとなく幾つかの疑問が湧いてくるわけですよ。

私、どんな奴だと思われてんだろ?

いや。
そもそもオフ会で「今日は少佐さんを囲む会ですよー」とみんなが笑ってくれたこと自体がスゴい気が。いや~ん、人気者と勘違いしてしまいそうじゃないか。
以前温泉に行けなくなった時に残念メールをいただいた時も正直、驚いたものだ。私自身が一番残念だったけど、みんながあれほど反応してくれるとは思ってもなかったのだ。

電話で話したびといんさん経由なのかな、まみぃさんとこでは『声がかわいい』らしい。
somedayさんとこでは『若くて』『太田光に似てる』らしい。
kbtさんとこでは『さわやかだった』らしい。
リアルに私の顔を知ってるのは先日お会いした四人とびといんさんかな。そんな風に見えます(笑)?

どれも今まで一度も周囲の人から言及されなかったことばかりで面白かったですわ。
・・・と言うか。

リアル周辺人物には

私を念じて逆立ちしたって

微塵も浮かばない形容ばかりだ!


と思うのだが(爆)。

その正体はただの腰痛持ちのおっさんなわけだが。

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(6) | 【02:55】 ギレン閣下の演説

2005.07.04

1/100000の1/80000の1/15555って確率いくらなの?

15555.jpg

genさんのところで『100000HITありがとう企画』プレゼントに当選。
R.Hさんのところで80000HITのキリ番を踏む。
そして今晩。
すしバーさんのところで15555HIT踏みました・・・。

スゲェ。

学生の頃、当てずっぽうの三択問題ですら不正解で赤点取ってたのに(爆)。
少なくともエヴァの起動確率にタメ張れそうな予感。

追記。
ウチが200000なったら何か還元せねばならんかもと思い始めてきました。
どーしようもなくしょーもないもので嫌がらせ恩返し。

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(12) | 【01:50】 ギレン閣下の演説

2005.07.03

エロホームランキング=somedayさん

aka-msm-07s.jpg

そんなこんなで関西オフ会に出撃してきました。
いくら空梅雨でも湿気が高くなってやはり雨が降ると腰が鈍重く、おまけに風邪っぽい体調。何とか参加するために前日、焼きニンニクを食べて備えたのがそもそもの失敗で、自分が激しくニンニク臭いことがもう、どうしようもない失策。おかげで体調は持ち直したんだけど。

大体オフ会自体が初めてな上に、どなたが参加するのかもよく把握しないままだったので、いくらなんでも見つけて貰えなければ拙かろうと目印になるTシャツを着る。
さすがに上からシャツを羽織ったけどね。
出掛けにすしバーさんから方向音痴激励メールを頂戴するも、あえなく迷う。結局、genさんに連絡を入れて救出隊の到着を待つことに。

で、ようやく顔合わせ。
場所を移してご飯を食べながら自己紹介。私を含めて五人のブロガーさんが集まる。genさん、mokekeさん、somedayさん、kbtさん(あ、みんなアルファベットやん)。
腰痛持ちのおっさんが参加するにはみんな若いなぁ、と少々緊張する。
その後はカラオケに行って談笑。ちなみにみんなの印象は、
genさん→赤い彗星スタイルが眩しかったです。物静な語り口が印象的でした。ブログのイメージ通り。
mokekeさん→冷静な状況判断で的確にツッコミを入れてくださるのが嬉しかったです。ブログではもっとハイテンションな感じかと想像していたのですが、落ち着いてる感じの口調が印象的でした。
somedayさん→ブログのイメージ通りかな。エロくて弾けてました。場を盛り上げてくれる気遣いの細かさを感じましたね。文体と同じく繊細な方です。
kbtさん→拝見しているブログから想像していた体育会系のゴッツイ人ではなく、温和な感じでニコニコしている方でした。ブログじゃマニアックなエントリー少ないのに、話してみるとやっぱりお仲間でした。

genさんに『Fate』のお礼を述べることが出来たのを筆頭に、釣りの話と鳴沢トークで炸裂。
mokekeさんの熱いブライガー熱唱、続くカラオケチョイスはど真ん中で私のツボでした。カラオケで注文したアイスココアが生クリームたっぷりの乙女チックな飲み物であった時は苦笑されていました。まさか生クリーム乗ってるとは思いませんもんね。

その後お二人とはエロゲー談義で盛り上がる。エロシーン云々よりもゲームシステム云々になる辺りがゲーム好きの所以ですね。

somedayさんとは初対面から『製造工場はどうですか?』って切り出しでしたから、当然ガンダムトーク。最終的にはイフリートで盛り上がりましたね。
kbtさんとはサイキックトーク。ああ、こんなところであんなイベントの裏話が聞けるとは! あ、でも妹さんの話聞くの忘れてた。温泉オフの時から気になってたのに。

その後はパトレイバー→攻殻→イノセンスというか押井論でヒート。続いてエヴァはヤシマ作戦で終了すべきだったという私の主張から庵野話→カレカノのラストにダメ出し(まだ私は読んでないけど)。

うーん、みんなおっさんに話題合わせてくれてて感謝。

記事URL | Blog Life | トラックバック(1) | コメント(10) | 【01:39】 ギレン閣下の演説

2005.07.02

覚醒

えー。
重大な発表があります。
『Heavens Feel』トゥルーエンド、見ました。
ノーマルはまだです。
一番カッコいいキャラは神父で、一番愛すべきキャラはセイバーです。癒しは藤ねぇ。
しかし。
ここにきて私の内側の剣に変化が現れました。
いや、今まで一度もなかった、新たなる属性に対する覚醒でしょうか。
【カタパルト接続】

記事URL | ゲーム雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【14:32】 ギレン閣下の演説

2005.07.02

心配事

明日はオフ会だ。
なのに。
先日強襲された製造工場にきん○んを塗布するという荒業を試みた結果、長時間局部を扇風機に晒すという失態を演じたリバウンドなのか、どうやら風邪の初期症状のようだ。喉がいがらっぽく、熱っぽい。
夏バテってわけではなく、このところ腰痛の絡みもあり投薬中なので胃の調子は少々低下気味。だからあまりガバガバ呑むことはできないだろうと考えていたからまあ、支障はないんだけどね。
二次会から参加するので、ゆっくり休んでから出掛けますわ。

それより何より。

重いぞFC2!

弾くぞサーバ2!!

この方が心配やわ!!!

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(3) | 【00:50】 ギレン閣下の演説

2005.07.01

180度回頭! 空きボトルをぶつけてやる!!

はるか遠い銀河の果てで。
かつて伝説的なまでに扱き下ろされた食玩があった。
その名はペプシのガンダム。

ペプシのガンダム。

その壊滅的なまでの造型。
正直、ガンオタでさえ購入を踏みとどまろうかというその出来は一部『ハニワ』とまで称され永く伝説であり続けた。
それに対し、ペプシの有するもう一方の花形食玩、『スターウォーズ』。
エピソードIIIの公開に合わせて当然の如く商業展開されたそれを、今回もまた私は手に取った。

対象の500ml製品1本に1個、もれなくペプシオリジナル「スター・ウォーズ ボトルキャップ」がついています。スター・ウォーズの全エピソード(エピソード1~エピソード6)から選りすぐられた人気キャラクターがボトルキャップとなったもので、全60種類の充実したラインナップとなっています。

とあるがな・・・。
これよぉ・・・。

もしかして今までの在庫一層セールか!?

ホントに新作のキャップなのかが不安になってきた。
と言うか、一応シリーズ最後ってことになってるエピソードIIIでがっぽり稼いでおこうという魂胆なのか?
しかも一発目に当たったのがこれだよ・・・。
JAR-JAR-BINKS.jpg


人気ねぇだろうが、テメェはよぉ(怒)!!!

選りすぐってこれなのか、をい!!!

エピソードI以降、セリフすらないくせにラインナップされるとはふてェ野郎だぜ、ビンクス!!!
で、気を取り直して二本目がこれだ。
DROID.jpg


_| ̄|○

ひでェ・・・。

何でお前みたいなマニアックなドロイドが

再度ラインナップされるんだこの野郎!!!


くそう!

『ペプシ、

聞こえていたら

君の生まれの不幸(食玩の出来の悪さ)を

呪うがいい』


少佐か!? 私の不幸だと!?

『そうだ、

罪深き、

あまりにも似ていない(ガンダムの再来)

造型の子として生まれた不幸だ。

・・・あと、その商魂』


少佐、お前は・・・。

『SWはいい着目だったが、

造型がいけないのだよ。

・・・あと、その商魂。

私の手向けだ。

今後は姉上(海洋堂)を見習うがいい!!』


つーかな。
私はな。

暗黒面に堕ちたアナキンさえ当たりゃいいんだ、

この野郎!!!


その他はマックスレボとファイターパイロットとAT-ATパイロットさえ当たりゃ、こんな糖分とはオサラバなんだってーーーーの!!

記事URL | ガラクタ雑文 | トラックバック(0) | コメント(5) | 【23:56】 ギレン閣下の演説

前ページ | ホーム |