--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2005.11.30

この財布の命、16000にて落札・・・してぇ

先日もエントリーに上げた、『新・必殺仕置人』。
最早、出勤前に観るのは私の中で儀式と化しているわけだが。
劇中、念仏の鉄が右手にしてる二本のブレスレットがたまらなく欲しい毎日。
どこかで売ってないかなぁ。もしくは誰か作ってくんない?
新 必殺仕置人 (子之巻)
キングレコード (2005/08/03)
売り上げランキング: 1,506
おすすめ度の平均: 4.83
4 新 必殺仕置人(子之巻)
5 このシリーズは外せない!
5 必殺シリーズの最高傑作!


新 必殺仕置人 (丑之巻)
キングレコード (2005/10/05)
売り上げランキング: 288
おすすめ度の平均: 5
5 反転する「仕置人」


新 必殺仕置人 (寅之巻)
キングレコード (2005/12/07)
売り上げランキング: 423


・・・。
ほ、欲しすぎる・・・。
スポンサーサイト

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(7) | 【02:17】 ギレン閣下の演説

2005.11.29

それは舞い散る雪のように

溶けちゃいました

ブログを運営するという観点からすれば、PCと同じく欠かすことのできないアイテムがデジカメと携帯電話だと思う。
先日、携帯電話を大破してキャリアまで変更したところだというのに、またも悲劇が。
今日、ExMIAの赤ザクを撮影しようとして気が付いた。

デジカメ、昇天。

ファインダーのないタイプのカメラなので液晶を頼りに撮影するんだけど、その肝心の液晶が表示されない。ついでにシャッターを押すと撮影はされるんだけど、ファイルをPCで確認すると真っ暗。レンズか液晶のどちらかが死んだと思われる。
ミノルタ・コニカのDiMAGE20。限定販売されたスノーホワイトモデルで、画素数は200万しかなかったけど、小型で使い勝手もよく、気に入っていた。
修理・・・、するかな。
見積もりをサイトで概算して衝撃。
最低でも9450円ですよ。
うぐぅ。
弟へのお祝いやら生命保険更新やなんかでまったく素寒貧にある現状でか?
明日からタイヤキすら食べられない赤貧生活に突入する。
以降、目処が立つまで当ブログの画像は携帯のものとなります。
実は携帯の方が画素数が高かったのは秘密。

記事URL | MITの体育館・コンピュータ雑文 | トラックバック(0) | コメント(10) | 【03:26】 ギレン閣下の演説

2005.11.28

密林からの手紙・Fate/Stay Mail

Amazonからのメールを開く。
アフィリエイトの申請時にアウトドアのジャンルを書いていたから、数日前にも着た『新開店したアウトドアジャンルのバナーを貼ってね』だと思い込んでましたよ。
が。
しかし。
コレでした。
Fate/hollow ataraxia セイバー私服Ver. (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
アルター (2006/02/25)
おすすめ度の平均: 5
5 セイバー・・造形がいいです


Fate/hollow ataraxia 魔法少女 凛 ( 1/6スケール PVC塗装済み完成品 )
グッドスマイルカンパニー (2006/01/25)
おすすめ度の平均: 5
5 魔法使い≠魔法少女
5 紅い悪魔が魔女っ子に!


Fate/stay night 遠坂 凛 水着Ver. (1/6スケール PVC塗装済み完成品)
アルター (2005/12/20)
売り上げランキング: 127
おすすめ度の平均: 5
5 凛さまの御御足を見よ(笑)


買えというのか?
だったら言わせて貰う。

ええい、凛はいいッ!

メイド服のセイバーを映せッ!!

・・・ついでにメイド服のライダーもだ!!!


・・・これでいいのか、Amazon。というか、私。

記事URL | ガラクタ雑文 | トラックバック(0) | コメント(6) | 【23:20】 ギレン閣下の演説

2005.11.27

じゅういちがつにじゅうななにち・少佐子の日記

じゅういちがつにじゅうななにち。はれときどきくもり。
今日はgenお兄ちゃんと魚釣りに出かけました。
それぞれ一匹ずつ釣れました。楽しかったです。

サイゼリアで三時間に渡り、祭りを繰り広げたのも楽しかったです。

記事URL | ブラックフィッシング | トラックバック(0) | コメント(5) | 【23:52】 ギレン閣下の演説

2005.11.26

長瀬愛・人事異動

勤務先のお店に人事異動でやってきた人がご挨拶。
私とはまるで担当売り場が異なるので仕事上絡むことはほぼないのでボーっとしていたら、隣のおばちゃんパートさんたちがかしましい。
『背ぇ、ちいちゃいなぁ。140くらいちゃうか』とか、
『わ、頭ちっこいなぁ』とか、
『かわいい子やんかぁ』とか。
うん、概ねそんな感じの女性ですな。
そして会話は続く。
『似てる芸能人とか、おらんかな?』
これがいけなかった。
会話にとどめをさす同僚の言葉。ちなみにこいつの好みは及川奈央である

『うっわ、ビンゴで似てますやん。

長瀬愛そっくりやし!!』


おい。

『下から見てみたいわぁ』

た、体位まで限定ですか・・・。
はよメシ食って働け、お前は。

・・・確かに似てるけどな。

記事URL | 仕事とネタの歪曲空間 | トラックバック(0) | コメント(7) | 【13:58】 ギレン閣下の演説

2005.11.25

精神コマンド・オウンゴール

今日も腰を撃墜されることなく生還。
昨日しこたま入荷したトイレットペーパーに加え、本日は青いダイヤと、攻撃漂白剤入りの粉石鹸、合わせて1.5t分を搬入。

誰か、私に精神コマンド『奇跡』をかけてくれっ!!

実際のところ、私の精神コマンドって――。
加速・集中・ひらめき・てかげん・脱力・突撃
だと思うのな。しかもリアル系。

つ、使えねーぜ・・・。

愛機・ジェガン決定。

記事URL | ゲーム雑文 | トラックバック(0) | コメント(5) | 【00:31】 ギレン閣下の演説

2005.11.24

パラケルススの秘薬

仕事の合間の会話にて。

『え、エリクサーが欲しいわ』

気持ちは分からんでもないが、飲んだらとんでもない副作用とかありそうな気もするな。
どうでもいいけど『FFII』の時はエリクシャーだったのに、いつの間にやらエリクサーで定着しちゃったね。

・・・つーか、ホントなら不老不死の霊薬やから、一回飲んだらそれ以降は黒騎士にバラバラにされようがボムに吹っ飛ばされようがトンベリに包丁で刺されようがレッドドラゴンに黒焦げにされようが死ななくなるのか。
HP・MP完全回復だけじゃワリに合わんね。

記事URL | ゲーム雑文 | トラックバック(0) | コメント(5) | 【00:17】 ギレン閣下の演説

2005.11.23

年末進行

およそ、人間が老衰で天寿を全うして十回は輪廻転生しても使い切れないくらいのトイレットペーパーの入荷に腰が慟哭する。
『みんな縄を使えばええねん!』
とは同じ課のパートさんの弁。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(11) | 【20:12】 ギレン閣下の演説

2005.11.22

ギムレットには早過ぎる・・・以前に、似合わなさ過ぎる

一度杯を酌み交わしたい公国の同志、『ねこぱんち統合整備計画』のびといんさんからお酒バトンが回ってきました。
お酒かぁ、一度リタイアした身なので今ではあまり飲まなくなったし弱くなっちゃったけど、基本的には大好きです。
ルールは、

1.酔うと基本的にどうなりますか?
2.酔っ払ったときの最悪の失敗談は何ですか?
3.その時は、何をどのくらい飲みましたか?
4.最悪の二日酔いはどんな感じでしたか?
5.酔っ払ったときに迷惑をかけた人にこの場で謝りましょう

Q1.今冷蔵庫に入っているお酒の容量は?
Q2.好きな銘柄は?
Q3.最近最後に飲んだ店は?
Q4.よく飲む、もしくは思い入れのある5品
Q5.ジョッキを渡す人5人

とのこと。
盛りだくさんですね。ネタになるようなこと、あったかなぁ。
んじゃ、書いてみましょうかね。
【カタパルト接続】

記事URL | バトン各種 | トラックバック(3) | コメント(7) | 【23:34】 ギレン閣下の演説

2005.11.21

Happy Happy * Rice Shower

君たちに幸あれ

おとついの夜から飲み通しで、三日越しの二日酔いに倒れてました。
ようやく抜けてきたところ。

幼い頃には離れて暮らしていた弟。
物心がついてからは兄を追い回し、長じてからは仮想敵国としての兄にライバル心を燃やし続けた弟。
家族の意識がものすごく濃いくせに希薄な私にとってそれは重荷でしかなかったし、気分のよいものではなったけど、震災で被災して私が弟を引き取り両親抜きの二人で生活することになった半年間、水道水のカルキを抜くように私を家族に馴染ませてくれた弟。
あの半年間は、毎晩二段ベッドの上と下で話しながら眠った子供の頃と同じく私の記憶から生涯消えることがない毎日だ。

兄として弟に世話できることはもう少なく、弟として兄から何かを学び取るには歳を取り過ぎていたけど。
とても感謝している。
お兄ちゃんから兄ちゃん、兄ちゃんからにーやん、にーやんからアニキ。
呼び方は変れど、たった一人の弟にそう呼ばれるのも悪くないと最近では思えるようになった。
正直、結婚式で何かを感じることができるか不安だったけど、自分のことのように嬉しい気持ちになれただけで私は満足だ。

君たちに幸あれ。

もっとも、男兄弟で育ったから義理の妹ができたことが一番嬉しいのだけど。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(18) | 【16:26】 ギレン閣下の演説

2005.11.20

行きます

馬子にも衣装

弟の結婚式。
行ってきます。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(17) | 【10:57】 ギレン閣下の演説

2005.11.19

対寒戦用意! 狙いはブリッジだ!!

港町神戸といえばオリエンタルでエキゾチックな雰囲気プンプンであろうが、私の住まう地域は兵庫県下でもかなりの寒冷地域に属する。
ここ数日の冷え込みで、夏仕様のままの部屋では立ち回っても過ごせなくなってきた。で、仕方なく掃除と冬支度。
冷え込みの最大の原因であるフローリングにアルミコーティングのマットを敷く。
当然、熱を逃がさなくするため。
防寒フィルター

さらにこの上から
カーペット装着

カーペットを敷き、
ホットカーペット装着

ホットカーペットを敷き、
くま装着

クマ模様のカーペットカバーを敷く。
これで底冷えはかなり緩和される。さらにこの上に机代わりで年中通して現役のコタツを設置、布団を装着。これで冬を迎えられる。

・・・部屋のエアコンが壊れてて暖房が入らないのは

心の奥にしまい込んでおく。


お金がないよぅ。

なぜかクーラー機能だけは健在なのに。

ああ、掃除で窓全開だったので鼻がエラいことに・・・(泣)。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(7) | 【23:55】 ギレン閣下の演説

2005.11.17

神の左手で瓶を押さえ、悪魔の右手でコルクを抜き、神の雫をいただく

鮎じゃないんだから

さて、本日解禁となりましたボジョレ・ヌーヴォー。
カーゴにボトルを満載しているのであろう飛行機が着陸する映像で毎年TVを飾るこのワイン、そんなに旨いのか?

フランス食品振興会が伝えた収穫レポートによると、2005年産は歴史の上でも偉大な年の一つとなることが期待されてデキだという。
・開花期に花ぶるいが起きたため収穫量が例年より25%少なかったこと。
・夏の間に昼夜の寒暖差があり健全な状態でブドウが成熟したこと。
・ブドウの糖と酸のバランスがよく糖度が高まったこと。
これらの要素が複雑に絡み合い、ワインは色合いが強く、風味豊かで、バランスが良いのだそうだ。
しかしよ、

毎年言ってないか? 似たようなこと?

何だかんだで不作だったというニュースを観た記憶がないのは気のせいか?
まあいいけど。
私ァどーせ、御神の血を飲んでも味なんてわかりゃしないしな。
今夜も芋の神様を奉じることにしよっと。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(15) | 【23:53】 ギレン閣下の演説

2005.11.16

新宿署にはイキのイイのがいる

十一月も半ばを過ぎると、毎年ながらいつもの足音が聞こえてくる。
年末進行。
その初日を終え、食堂でへたり込むようにコーヒーを飲んでいると、同僚が通りかかった。
彼のあだ名は『ウソップ』。自他共に認める鼻がその由来。
で、ふと周囲の人間を似ているマンガのキャラに当てはめるので盛り上がる。なんだかんだと出てくるのがすごい。
そして、私の番。
『少佐はうーん。せやな、飯田響也やわ』
む。
『あの、めっちゃ悪い目つきが似てる』
・・・。
桔梗の主人にも言われたことがあるぞ、学生の頃。

少佐、お前、

マンガやったら勇者アモンか飯田響也な。


そ、そうなのか・・・。
とりあえず二代目パートナーはべっぴんに決定。わーい。
・・・凹むわ。

記事URL | マンガ雑文 | トラックバック(0) | コメント(10) | 【12:23】 ギレン閣下の演説

2005.11.15

インテリフィットと私は未来派 恋のテクニシャン♪

なんか特撮みたいだ

大阪・茶屋町に新しくできたショッピングビル、茶屋町NU
ここのリーバイス・ストアをちょっと覗いて見た時のこと。なんだかフロアの真ん中に円筒状の筒があって、その中に人間が入っている光景に遭遇。
なんか昔の特撮映画に出てきそうだよ。うーん、金星とか月とかの地表と地下基地を直通するようなエレベータみたいなさ。
どうやらこれ、インテリフィットって測定器があり、180度回転式のセンサーで200000ポイントの計測地点を基に被測定者にベストフィットのデニムをオススメしてくれるらしい。
早速ネタになると並んでみる。
年齢入力のあと、デニムのシルエットをストレートとブーツカットから選択。私は普段、ストレートなので前者。
携帯とかベルトとか、測定のジャマになる金属や磁気を帯びた小物を外し、いざ中に。
計測自体はものの十秒ほど。センサーが筒の内部を一回りするだけ。
で、結果が出てくる。
うーむ、ウエストが・・・。

・・・。

足、短っ!!?

501穿く時のオススメがウエスト30。
高校生の頃は29か30だったから、あまり差はない・・・かも。
高校入学の時身長は149しかなかったけど、背が伸びた今も足の長さは変わらないということか・・・。
じゃ、いっそ190くらいまで伸びてたらよかったのか・・・?

・・・。

私は今!!

私の想像力を!!

呪う!!


ミニチュアダックスとお友達♪

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(7) | 【02:13】 ギレン閣下の演説

2005.11.14

ゾッコンLOVE

10億のオンナ

以前から、
行きたい! 行きたい!
とアップしていた恐竜博2005
長居公園の大阪自然史博物館にやってくるのを心待ちにしていた10億のオンナに遂に会いに行ってきた。
以前一度時間をやりくりして長居公園まで行ったものの、待ち時間と閉館時間の加減で30分しか観れないと言われて敗走したので、今回は午前中に強襲。それでも待ち時間は60~90分と言われてたんだけど、グッと我慢。
入館できたのは午後一時半を廻ったところだった。
それから閉館までの三時間。
私は10億のオンナに思いを馳せた。

ええオンナですわ!!!!!

いや、まあ、はっきりと雌個体と断定されたわけではないのだけどな。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(7) | 【00:22】 ギレン閣下の演説

2005.11.12

このようなピケットなど!

眠い。
雨が上がって目も辛い。
待ち時間も考えれば時間はあまりないのだけれど…、
しかし日程的に今日の午前に強襲しないと展覧期間が終わってしまうわけで。
間隙を縫って出撃中。
到達目的地は大阪は長居。
待ってろ、十億のオンナ!

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(5) | 【11:03】 ギレン閣下の演説

2005.11.11

念仏の鉄

今、関西ローカルの雄であるサンTVで『新・必殺仕置人』を再放送中。出勤前に観ている。
必殺シリーズは『御家人斬九郎』、『鬼平犯科帳』と並び私の大好きな時代劇だが、中でもこの『仕置人』シリーズは最高傑作と思う。
作品終盤で中村主水はじめ仕置人と、仕置人狩りが壮絶な影の戦いを演じるのだけど、最終的に主だった仕置人はみんなエラい目にあう。勇午が裸足で逃げ出すくらいのエグい拷問の末、最後の仕置きを終えるものの、非業の死を遂げたり、精神崩壊したり。
この一種独特の雰囲気を醸し出した仕置人シリーズ、私が最も惚れ込むのは…。

念仏の鉄がいるから!!

もう、これに尽きる。
山崎努、カッコよ過ぎ!

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(16) | 【13:21】 ギレン閣下の演説

2005.11.10

見えているのかと聞いているのだ!! 少佐ッ!

年々視力が低下していることは分かっていたから、今年は紫外線対策と花粉症対策、それと趣味の釣りでいい思いをしようと偏光グラスを新調して春から秋までの季節を乗り切った。
コレとかコレとかコレ
実は今もう一本、釣りや登山で使う用にサイドからの遮光を特化させたモデルを新調しようと考えていて方々フレームを探しているのだけれど、偏光グラスは何だかんだ言ってもやっぱり外で使うもので、普段使いの視力補正用眼鏡がないと辛いと思うようになってきた。
スポーツフレームで常時過ごすってのも無理があるように思うし。
視力落ちたなぁ、と実感あるしね。
乱視が入ってるのでそれが進行してるのもあると思う。最後に免許の更新に行った時には視力検査で三回ハネられて、『今度は眼鏡用意してこないとダメですよ』と注意を受けた上で何とかパスした。両方とも0.5くらいまで落ちてたから、今はもう少し低下してるかも。
コンタクトって目の中に入れるの怖いなぁ。目ん玉に貼り付けるって感触が想像つかない。たまにコンタクト使ってる人が『あ。今コンタクト裏に行ってもうた』とか普通に言ってるのを聞く度に震えが来る。
常時着けなくていいから、一本作ろうかなぁ。
白山眼鏡店のフレームはすごくかけ心地がいいと聞く。
魅力的だ。

・・・OA用のブルー偏光レンズ入りのも欲しいのだけどね。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(5) | 【01:43】 ギレン閣下の演説

2005.11.09

『鼻を使うな、目を使え! ティッシュを広げてぎりぎりまでブレス、花粉を引っ掛ける!』

この数日、快晴。
アウトドア好きには堪らない、いかにも秋晴れな天候。
しかし――。

何の匂いもしません。

というか鼻で息ができません。

視界も霞みます。


時折拭く強風が花粉を舞い上げるのか、強烈な生き地獄。
秋の花粉は痒くならない代わりに猛烈に息苦しい。目も目ヤニで固まってしまい、毎朝無理矢理こじ開けるものだから目がゴロゴロする。
奥で固まったはなぢるを洗浄液で溶かして鼻をかむ。何か、そのうちこのまま脳みそまで出てきそうな勢いだ。

オマケにかみ過ぎて鼻血だよ。

記事URL | 体調メルトダウン | トラックバック(0) | コメント(7) | 【12:10】 ギレン閣下の演説

2005.11.08

『君の意見を聞こうッ!』

帰宅途中。
マンガ読みの友達から来た、一通のメール。

『なんで『法皇の緑』は、

ハイエロファント・エメラルドから、

ハイエロファント・グリーンに変ったんや?』


私にどう答えろと・・・?


・・・で、なんで? 知ってる?

記事URL | マンガ雑文 | トラックバック(0) | コメント(8) | 【00:52】 ギレン閣下の演説

2005.11.07

三段ではなァッ!!

仕事柄、年末が近付くと始まるのがお歳暮の祭事。
景気が冷え込む昨今ではお客さんが殺到する十二月ではなく、十一月中にギフト購入していただけるとありがたいわけで、早期購入特典として全国送料無料や「○×△※円以上お買い上げ商品券キャッシュバック」なんてキャンペーンを展開するわけですよ。

で。
お客さんも心得たもので、十一月の頭は商品も品切れがなく豊富でキャンペーンの数量限定にもまだまだ余裕があることを逆手に取って、なかなか盛況なのです。
そうなると混むのが宛先の伝票説明と、のしの準備。前者はマニュアルがあるのでともかく、後者はカウンター設置のPCでプリントして賄うわけで、これが長蛇の列になるのですね。出来上がりを確認したいというお客さんも多いので。
そんな状況の中、ゲイツの陰謀かPCが逝く。
おおおおおーーーい、どうすんだ、この人数を?
そこで内線連絡。書道の有段者を掻き集めるわけですよ。
筆ペンを使った手抜きとはいっても、やっぱり手書きには味があるわけで、お客さん大喜び。字の汚い私なんて素直にすごいなぁ、と感心しきりでお客さんを捌いてたんだけど。
一段落したあと、鼻高々の同僚が、
『オレ、三段なんですよ~(フフン)』
なんて洩らしたところ、
『アタシ、六段やで』
と明後日向いたままバッサリ切り捨てるパートのおばちゃんに羨望の眼差し。

スゲェ。
私なんて算盤三級、書道四級止まりだよ・・・。

記事URL | 仕事とネタの歪曲空間 | トラックバック(0) | コメント(7) | 【00:07】 ギレン閣下の演説

2005.11.06

ガンプラのカンフル

劇場でガンダムを観ると、どうしてもプラモデルを作りたくなる。
ここ数年。
ホントにプラモから遠ざかった。時間がないということ、メインの趣味がアウトドアや釣りで手一杯で資金繰りができないこと。そういう理由は色々あるんだけどね。一番なのは集中力が持続しないこと。
ガンプラブームの最盛期に幼少期を過ごした身としては、ほんの少しだけでも何か手を入れて改造しないと気が済まない。
当時の「職業:男の子」にとって、
今では信じられないだろうけど、朝早くにデパートや模型店に並んで整理券を貰い、入場制限まで受けてって扱いでないとガンプラなんて買えなかったから、手に入れたキットは素組みで存分に遊んでのち、改造。のち、関節を切り飛ばしてポーズ固定。最後には爆竹で爆裂するかジャンクパーツになるというのが当たり前だったのだ。
で、今となっては素では作った満足感が薄くなっちゃった。かといって改造する集中力は続かない。そんな状況お打開案がいわゆる『オレ設定』なんだけど・・・。
要するに自分がでっち上げた設定に基づいて好き勝手な機体を作ることですな。
今、作ってみたいキットに当てはめると、うーん。
1.スレッガー専用ゲルググ
サイド6空域の戦闘で全滅したコンスコン艦隊指揮官、コンスコン少将に儀礼的に支給されていた(としておく)最新鋭機MS-14Aを、戦闘終了後に浮遊しているMS-09R用ビームバズーカと共にホワイトベース隊が鹵獲した機体。RX-78-2の予備パーツと補修用に搭載されていたRGM-79のパーツを流用し、コクピット周りとランドセルを改修。青くペイントしたもの。
和合性が悪く、小規模戦闘に参加した後スレッガーはやっぱりコアブースターに戻っちゃった。
MGのゲルググ作りたい。

2.サイクロプス隊初期配備MSM各機
ユーコン級から発進して北極基地を強襲したサイクロプス隊。生粋のスペースノイドである彼らがいきなり水中行動をこなすのはさすがに無理がある。では、地球降下後に作戦機が組み立てられるまでの間、パイロットの慣熟のために用意された機体で北極基地の排水溝を索敵してたのではなかろうか? という機体。いずれも海洋迷彩で塗りたい。
スケールはともかく、アッガイと水中型ザク2機、それにゾックで編成。

3.赤いガンダムMK-II
MK-IIは全機強奪された時点で三号機以外はバラされて予備パーツになったでしょ? データはアナハイムへやってるはずですから、コピー機は容易に作れたはず。ならばZへ移行して装甲材をガンダリウムに変更するならムーバブルフレームにガンダリウム装甲のMK-IIベースのテスト機があっても不思議ではないかな。リックディアスと百式の間にね。安易に百式の脚部構造とバックパックを換装した感じ。
パックバック変更に伴いサーベルは腰アーマー背面に装備。アナハイムの製作目的は洗練された連邦製ムーバブルフレームとガンダリウム合金の和合性確認と、メガバズーカランチャーにリンクできる大容量ジェネレータ搭載と稼働テスト、かな。
メガバズーカランチャーのリンクテストとなると宇宙限定でパイロットも選ぶので、やはり赤でしょ。あー。結果MK-IIのムーバブルフレームではメガバズーカランチャーにリンクできるジェネレータを積むには不安があって、のちに強化案が出たときにフライングアーマーを発展させてディフェンサーを開発。ロングライフルを外部ジェネレータにしたという設定に繋げるといいかも。


かなぁ。
ライナーノート書いたら踏ん切りが付くだろうか。

記事URL | テム・レイの回路 | トラックバック(1) | コメント(13) | 【02:33】 ギレン閣下の演説

2005.11.05

戦う少佐さん

遅番。昼過ぎに出勤。花粉症の悪化に伴いサングラスは手放せない。
愛用のサングラスを返していただきたい、と今の私ならキシリアにもネゴシエイトしてしまそうだ。

最後に聴いた黒nanoの曲は『Winners』だった。

まず最初の仕事は売り場改装に伴う什器(要するに商品棚)の解体。
売り場係員なのに『プラモデル作るの上手そう』って理由だけで借り出される。そりゃまあ、玩具売り場で仕事中にMGガンダムMk-IIver.2.0をしげしげと眺めたりはしていたが。
腰に革ベルトを巻き、ドライバーやらハンマーやらを装着していく。お、何かちょっとだけスネークの気分!! ガムテをベルトに通すとTV局のADみたいな感じになってしまうのがアレだが。
とか何とかいいながらも分解を始めると意外と楽しい。
『解体しろ、ジジイ!!』とか心の中で叫びながら一人万次ごっこに勤しむ三十三歳の腰痛持ち。
什器都合十五本をバラす。

移動。お茶碗の売り場に。ここで季節柄鍋料理のディスプレイにテコ入れ。何やかんやとがちゃがちゃいじくり倒す。
組んで仕事をしていたパートさんが思い出したように一言。
『あ。少佐くんの鼻歌、あれ、何の曲なん?』
え? 鼻歌? そんなの口ずさんでましたか? 恥ずかしいなぁ。無意識だったぞ。すごく恥ずかしい。無意識です。自覚がなかったと告げると律儀にパートさんはハミングして聞かせてくれる。
あ。その物悲しいメロディは。
『ローレライですね。ドイツの古い民謡らしいです』
そうなん、とパートさん。いい曲なのでCDを探そうとしていたとのこと。とてもではないが『Fate/stay night』で使われてたから覚えた曲だとは言えない。

移動。今度は週末の売り出しのトイレットペーパーを山積みする。
途中でヘルプに入った同僚があまりにも不整地な陳列をするので高く積み上げたトイレットペーパーがピサの斜塔になる。
うんこ紙タワーの一級建築士である私ほどのスキルがないと五段積みは不可能なのだ。
なんつーか、両手パン! って合わせるだけで山積みできたらラクだろーなー、などと思ってみる。

移動。次の売り場へ。途中に擦れ違ったパートさんに呼び止められ、今晩のオカズを訊ねられる。
ブリの煮つけと、鯛の卵を野菜と煮て、あと適当においもさんとわかめの味噌汁。

新商品の洗剤を陳列。季節感と色合いを重視して部屋干しでテーマ決定。泡立ちがさらに強化されたとのコピーに、自宅でサンプルを使ってみたパートさんが『洗濯機からシャボン玉が出てきそうなくらいやったわ』と証言。ふうん。いいんでないか?
頭の片隅でリングを通したバンダナが洗濯機で回ってる光景を夢想。
受け取れ、JoJo!!

取引先の卸しさんと商談。
原価○×円の商品を△※円にしてくれたら倍の数量取る、とか割と生々しい話が弾む。その最中、
『あ、こないだの歯ブラシの件ですが』
と前置きをされて仕入れ本数何かを詰めてる途中、
『ビトイーンさんは各種かためを半分の割りで入れて下さい』と発言。
『・・・「さん」?』
とつっ込まれる。

内線放送で呼び出し。現場に急行。
お店の出入り口に繋がれたままになっている犬がワンワンうるさいので、飼い主のお客さんが呼び出しで戻るまでの間相手して大人しくさせておけとのこと。理由は犬好きだから。いいのか、そんなので。
仕方なく相手を見ると、私の好きなウィルシュコーギー。アゴの下と眉間を撫でてやると嬉しそうに目を閉じる。かわいい。当然、飼い主さんが戻るまでの間、勝手にアインと呼ぶ。
ちなみにボストンテリアならイギー、ハスキーなら23と呼んでいたところ。白くて小さかったら犬種に関係なくペロペロ。
ちなみに飼い主さんが戻ってから呼んだ名前はウイングだった。
・・・ゼロカスタム?

やっと休憩時間。
somedayさんと何通かメールをやり取り。ちなみに私の携帯ではブロガーさん仲間は「アナハイム」という特製フォルダに登録されており、メールの着信音はメタルギアシリーズおなじみのメインテーマである。

軽食を食べる。とりあえず焼きプリンが見切りで安くなっていたので買ってみた。食べる時の掛け声はもちろん『おいちぃぃぃぃ!!』でないといけない。

同僚がやってきて、劇場版ZガンダムIIの感想を訊ねてるので、結論だけを要約する

売り場に戻る。本日の入荷商品を棚に補充し、明日からの営業に備えて陳列を復元する。疲れが溜まってくると『活動限界まであと459秒です!』とか洩らしてみる。隣の課の同僚に『S2機関が欲しい』と切り返される。

仕事を終え、帰宅。
ブログ更新。

ま、いつものありふれた日だった。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(14) | 【00:53】 ギレン閣下の演説

2005.11.03

降りられるのかよッ!?

降りられるのかよッ!?

帰宅途中。
ガスってて前がよく見えない。不確かな足元で恐々降りた駅のホームから見上げると、灯りが滲んで見えた。
うー、冷えるなぁ。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(4) | 【22:52】 ギレン閣下の演説

2005.11.02

またまたやってしまいましたァァァ~~~ンンンン!!

もはやあるてぃさんところのパクりであるにもかかわらず、書くのが楽しい月イチのエントリー。
以下、ウチの2005年10月度のタイトルネタバレ。
ちなみに厳密に調べたわけではなくあやふやな記憶を基にした部分も多いので、そこの所は平にご容赦。

これがリンゴの新兵器の威力ナノか!?(夜間戦闘風景調)
ガンダムネタ。『機動戦士ガンダム』第一話、『ガンダム、大地に立つ』の作中でジオン軍のデニム曹長が洩らしたセリフ。
正確には『これが連邦軍の新兵器の威力なのか!?』。

『Get away from her, you bitch!』
映画『エイリアン2』のラスト。エイリアンクイーンに対してリプリーがタンカを切るシーンの名セリフ。ちなみにリプリーの靴はリーボック社製。

接近する高熱源体、2! 一つはザクですが、もう一つは三倍の速さでこちらに向かってきます!
ガンダムの第二話かな? シャアが初めてザクに搭乗してホワイトベースに接近する機影を捕捉したマーカー(か?)のセリフ。

オレの勘もそう教えている
『0083スターダストメモリー』第二話、トリントン基地強襲後逃走するガトーを追撃する際にビビるコウとキースにバニング大尉がかけた言葉。
この言葉、当てずっぽうで行動する時によく使います。

学究の徒であった頃
菊池秀行著『魔界都市ブルース・鬼去来』の作中に登場するマッドサイエンティスト、蛇之路教授の口癖。

ティターンズカラーはお嫌いでしょう?
Zガンダム作中で、強奪したガンダムMK-IIを白くリペイントした際に機体を見て驚くブレックス准将とクワトロ大尉にレコアさんがかけたセリフ。
ちなみに私は黒い方も結構好きだ。

歯を食いしばれ! そんな虫歯、修正してやる!!
同じくZガンダム。ふがいないクワトロをシバき倒すカミーユの心の叫び。
正確には『歯を食いしばれ! そんな大人、修正してやる!!』
とにかくTV版はこうした暴力シーンが存外多い。特にカミーユとウォンさん。

君は地球でもサングラス姿なのかい?
『機動戦士ガンダム・ジ・オリジン』でニューヨークに降下したシャアが地上のプールサイドでサングラスを外さないことに対しガルマがはいたセリフ。だって素顔ばれちゃうし。つーか、江戸時代じゃないんだからサングラス一つやほっかむりでごまかせるのがすごい。
ちなみに私は花粉症でサングラスが手放せません。

蜜月から墓場まで
イギリスの諺だったかな? ゆりかごから墓場まで。

動乱の泥濘に揉まれてもなお、キラリと光る一筋の光。・・・旨いよ、絶対に!!
『装甲騎兵ボトムズ』の次回予告の中の一文。ナレーションは銀河万丈。
ボトムズの予告編と『探偵物語』の予告編はそれ単独で鑑賞してもかなり高いクオリティを誇るので、興味のある方は是非。

野望のルーツ・チラシ裏編
OVA版ボトムズの中にある作品名から。『レッドショルダードキュメント・野望のルーツ』が元ネタ。
名作です。

『これ、おとん飛曹長用ですから、ペダル少し硬いですよ』
『0083スターダストメモリー』で初めて宇宙戦に遭遇したコウがバニング大尉のジム・カスタムで出撃しろと命令されて搭乗前にメカニックに注意されたセリフ。
『これ、バニング大尉用ですから、ペダル少し硬いですよ』とくると、
『ペダル、+4ですね』と続けるのが作法。
ちなみにコウはこのあと陸戦型である試作一号機ゼフォランサスで出撃、シーマ様のゲルググマリーネFs型にボロボロに大破される。バカだ。

skywalker
『スラムダンク』の連載の最初の方だったかな。タイトルの一部で使われてた単語から。試合中、桜木がアウリープを決めた流川に見とれてしまう象徴的な話のタイトルだったような。
いやね、流川の名前が楓だったもので。

問おう。・・・貴方が私のマシンで動くのか?
genさんオススメのPCゲーム、『Fate/Stay Night』の物語導入の一言。
『問おう。・・・貴方が私のマスターなのか?』
英雄王、あなたは私の心のマスターです。


この企画、ホントに書くの楽しいなぁ。

記事URL | Blog Life | トラックバック(0) | コメント(7) | 【02:58】 ギレン閣下の演説

2005.11.01

イメージバトン、またはとあるマスター(主)とサーヴァント(使い魔)の物語

上上下下左右左右bAのステキなお兄ちゃん、義兄弟genさんからイメージバトンが回ってきました
ルールはというと、

1 バトンを回してきた人のキーワード。
2 その人が回してきたキーワードから連想するものを一つあげてね。
3 最後にバトンを回してきた人に一言。
4 次にバトンを回す人3人を決めてね。

とのこと。
自由度高いなぁ。何書いたらいいかよく分からないまま投稿フォーム眺めてるんですけど(笑)。
まあ、とにかく書いてみましょう。
ちなみに私が受けたバトンはgenさんのものなので、genさん仕様のフォーマットに則って書きます。

1 バトンを回してきた人のキーワード。

純愛。

genさん、人選間違ってるよ・・・。
純な愛でスヨ?

2 その人が回してきたキーワードから連想するものを一つあげてね。
・・・以下、長いですよ?
【カタパルト接続】

記事URL | バトン各種 | トラックバック(1) | コメント(9) | 【23:55】 ギレン閣下の演説

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。