FC2ブログ

2005.11.05

戦う少佐さん

遅番。昼過ぎに出勤。花粉症の悪化に伴いサングラスは手放せない。
愛用のサングラスを返していただきたい、と今の私ならキシリアにもネゴシエイトしてしまそうだ。

最後に聴いた黒nanoの曲は『Winners』だった。

まず最初の仕事は売り場改装に伴う什器(要するに商品棚)の解体。
売り場係員なのに『プラモデル作るの上手そう』って理由だけで借り出される。そりゃまあ、玩具売り場で仕事中にMGガンダムMk-IIver.2.0をしげしげと眺めたりはしていたが。
腰に革ベルトを巻き、ドライバーやらハンマーやらを装着していく。お、何かちょっとだけスネークの気分!! ガムテをベルトに通すとTV局のADみたいな感じになってしまうのがアレだが。
とか何とかいいながらも分解を始めると意外と楽しい。
『解体しろ、ジジイ!!』とか心の中で叫びながら一人万次ごっこに勤しむ三十三歳の腰痛持ち。
什器都合十五本をバラす。

移動。お茶碗の売り場に。ここで季節柄鍋料理のディスプレイにテコ入れ。何やかんやとがちゃがちゃいじくり倒す。
組んで仕事をしていたパートさんが思い出したように一言。
『あ。少佐くんの鼻歌、あれ、何の曲なん?』
え? 鼻歌? そんなの口ずさんでましたか? 恥ずかしいなぁ。無意識だったぞ。すごく恥ずかしい。無意識です。自覚がなかったと告げると律儀にパートさんはハミングして聞かせてくれる。
あ。その物悲しいメロディは。
『ローレライですね。ドイツの古い民謡らしいです』
そうなん、とパートさん。いい曲なのでCDを探そうとしていたとのこと。とてもではないが『Fate/stay night』で使われてたから覚えた曲だとは言えない。

移動。今度は週末の売り出しのトイレットペーパーを山積みする。
途中でヘルプに入った同僚があまりにも不整地な陳列をするので高く積み上げたトイレットペーパーがピサの斜塔になる。
うんこ紙タワーの一級建築士である私ほどのスキルがないと五段積みは不可能なのだ。
なんつーか、両手パン! って合わせるだけで山積みできたらラクだろーなー、などと思ってみる。

移動。次の売り場へ。途中に擦れ違ったパートさんに呼び止められ、今晩のオカズを訊ねられる。
ブリの煮つけと、鯛の卵を野菜と煮て、あと適当においもさんとわかめの味噌汁。

新商品の洗剤を陳列。季節感と色合いを重視して部屋干しでテーマ決定。泡立ちがさらに強化されたとのコピーに、自宅でサンプルを使ってみたパートさんが『洗濯機からシャボン玉が出てきそうなくらいやったわ』と証言。ふうん。いいんでないか?
頭の片隅でリングを通したバンダナが洗濯機で回ってる光景を夢想。
受け取れ、JoJo!!

取引先の卸しさんと商談。
原価○×円の商品を△※円にしてくれたら倍の数量取る、とか割と生々しい話が弾む。その最中、
『あ、こないだの歯ブラシの件ですが』
と前置きをされて仕入れ本数何かを詰めてる途中、
『ビトイーンさんは各種かためを半分の割りで入れて下さい』と発言。
『・・・「さん」?』
とつっ込まれる。

内線放送で呼び出し。現場に急行。
お店の出入り口に繋がれたままになっている犬がワンワンうるさいので、飼い主のお客さんが呼び出しで戻るまでの間相手して大人しくさせておけとのこと。理由は犬好きだから。いいのか、そんなので。
仕方なく相手を見ると、私の好きなウィルシュコーギー。アゴの下と眉間を撫でてやると嬉しそうに目を閉じる。かわいい。当然、飼い主さんが戻るまでの間、勝手にアインと呼ぶ。
ちなみにボストンテリアならイギー、ハスキーなら23と呼んでいたところ。白くて小さかったら犬種に関係なくペロペロ。
ちなみに飼い主さんが戻ってから呼んだ名前はウイングだった。
・・・ゼロカスタム?

やっと休憩時間。
somedayさんと何通かメールをやり取り。ちなみに私の携帯ではブロガーさん仲間は「アナハイム」という特製フォルダに登録されており、メールの着信音はメタルギアシリーズおなじみのメインテーマである。

軽食を食べる。とりあえず焼きプリンが見切りで安くなっていたので買ってみた。食べる時の掛け声はもちろん『おいちぃぃぃぃ!!』でないといけない。

同僚がやってきて、劇場版ZガンダムIIの感想を訊ねてるので、結論だけを要約する

売り場に戻る。本日の入荷商品を棚に補充し、明日からの営業に備えて陳列を復元する。疲れが溜まってくると『活動限界まであと459秒です!』とか洩らしてみる。隣の課の同僚に『S2機関が欲しい』と切り返される。

仕事を終え、帰宅。
ブログ更新。

ま、いつものありふれた日だった。
スポンサーサイト



記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(14) | 【00:53】 ギレン閣下の演説

| ホーム |