FC2ブログ

2005.11.11

念仏の鉄

今、関西ローカルの雄であるサンTVで『新・必殺仕置人』を再放送中。出勤前に観ている。
必殺シリーズは『御家人斬九郎』、『鬼平犯科帳』と並び私の大好きな時代劇だが、中でもこの『仕置人』シリーズは最高傑作と思う。
作品終盤で中村主水はじめ仕置人と、仕置人狩りが壮絶な影の戦いを演じるのだけど、最終的に主だった仕置人はみんなエラい目にあう。勇午が裸足で逃げ出すくらいのエグい拷問の末、最後の仕置きを終えるものの、非業の死を遂げたり、精神崩壊したり。
この一種独特の雰囲気を醸し出した仕置人シリーズ、私が最も惚れ込むのは…。

念仏の鉄がいるから!!

もう、これに尽きる。
山崎努、カッコよ過ぎ!
スポンサーサイト



記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(16) | 【13:21】 ギレン閣下の演説

| ホーム |