--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2006.10.30

ザックリと行きましょう

ザク工房

胸部レントゲンで途中経過を検査する日だったので、レントゲン写真の現像時間を利用して、大手家電店のプラモデル売り場へ。
とりあえず指を動かしてみたくなったのと、最後にMGのケンプファーを惰性でダラダラ作っていたのを除けば、何より15年くらいプラモから遠ざかっててHGUCを組むのが初めてという状態なので、手っ取り早く構造に慣れるため、幾つかキットを買ってみた。

差し当たり、擦り合わせ作業で何とかなりそうなMS-06R-1A、高機動型ザク・黒い三連星仕様機を作ってみるということで、物色。
一番骨型にするのにしっくりするHGUCのFS型ガルマザクと、同じくHGUCの黒旧ザクを選んだ。
ちなみに、前者を選ぶ際にF型とS型をパスした理由は、

・マゼラトップ砲が付いていた。
・ドズルのと同じ、馬鹿デカいヒートホークが付いていた。


という二点。
後者を選んだのは、

・関節のデキがいい。


ということをびといんさんから聞いていたのと、

・黒い三連星のデカールが付属していた。

それと、

ハンドシールドがカッコよかったから。


こいつらの機構を移植して、MSVの06Rを作るわけだが、お金が勿体無いので当然ながら、今回の製作で余った余剰パーツはサイクロプスのために取っておく方針で。
あと、物色途中でショボいかと手に取ったものの、胸の形がカッコよかったFGのS型も確保。何せ1/144を組むのはたぶん、20年以上ブランクがあるはずだから、ここは浦島太郎だということを頭によーく刷り込んでおく。
あと、デザインナイフと接着剤を買っといた。
ポイントが貯まってたので、しめて1500円くらい。
今回は荷物になるからここまでしか買わなかったけど、あと必要なのは1ミリと0.3ミリのプラ板と、0.5ミリのプラ棒、それとエポパテだろうか。
部長オススメのアルテコパテってのも発見。なるほど、初めて原理というか使用法を知ったわ。
ジャンクパーツが全くない状態だし、リハビリ中でウデなんて無きに等しい私としては、ディテールアップを考えるなら各種市販のジョイントユニットやモノアイなんかが便利そうだった。

somedayさんの指導で、今の主流は「後ハメ」と呼ばれる、極力マスキングを避けてパーツ単位で組み上げる手法だということを知る。
ふーん。
パーティングラインも、パーツの分割がモールド解釈できる場合はあまりいじらず、余程目立ったりするのでない限りは手を加えることが少なくなっているらしい。
そうなのか。
でも、スペーサーかませたりパテ盛ったりしたらやっぱり表面処理はするんよな?

つーことで、製作するのは前期改修型の1Aタイプとしておく。
ちなみにマーキングは06、オルテガの機体。
オルテガは三連星の中でフィニッシャーだったので、マゼラトップ砲とかバズーカといったナガモノもバカスカ撃ってそうだし、おっきなヒートホークが好みだったろうから。
どうでもいいけど私の06Rイメージって、『How To Build GUNDAM2』の作例だから、ツノがないんよね。だから余計にガイア機は却下。

さて、いつになったら完成するやら。
【カタパルト接続】
スポンサーサイト

記事URL | プラモデル雑記 | トラックバック(0) | コメント(7) | 【20:29】 ギレン閣下の演説

2006.10.29

続ゾックさん

さて、先日に引き続きMSのヨタ話について考えてみる。
※もちろん全部オレ設定なので、あくまでヨタ。
【カタパルト接続】

記事URL | プラモデル雑記 | トラックバック(0) | コメント(5) | 【01:27】 ギレン閣下の演説

2006.10.28

風情あるなぁ

こおろぎが好きです。
風情のある、声が好きです。
隠していたわけではありませんが。

庭で鳴いてる、澄んだ声も捨てがたいですが。

白状すると。
【カタパルト接続】

記事URL | ゲーム雑文 | トラックバック(0) | コメント(11) | 【20:24】 ギレン閣下の演説

2006.10.27

主役、汝の名は

阪神タイガースのファンとしては、ホント新庄のマンガみたいな活躍・・・というか、活躍してるのか結果残してないんだかよく分からないところが健在で嬉しかったりした、日ハム日本一。
いきなり満塁弾かっ飛ばしたり、牽制球打ったり、通用しないと酷評されてたアメリカで知らない間に四番打ってたり、何と言うか、愛すべき関西人の言葉としては、

やっぱ新庄ってアホやなぁ

って感じですわ。
すごいとかかっこいいでなく、アホやなぁ。
ま、TVを観ていて私が一番感じたことは、もう新庄のプレイが観られないんだなぁ、という寂しさとかでなく、強力なバイプレイヤーの存在。これが日ハムの原動力なんだろうな、と。
層の厚いプレイヤー、そしてチームを引っ張るムードメーカー。
こういった役割ってのはどのチームにも該当する人がいるものだけど、やっぱり難病を克服し、レギュラーとして努力し、辛酸を舐め、苦労した選手が活躍するチームは強いわな。

森本、大好きやぞ。
【カタパルト接続】

記事URL | スポーツ観戦・つーか、シャラポワ | トラックバック(0) | コメント(4) | 【14:25】 ギレン閣下の演説

2006.10.25

舞妓とムフフで汗をかく

抗生物質

というわけで、続き。
帰宅してから処方された抗生物質を飲みましたよ。
この抗生物質、現在処方されているものの中では相当強力な位置に君臨しているらしく、飲んだ直後から猛烈な発汗が。
朝10時くらいに飲んだのですが、直後の12時くらいをピークに、「噴き出す」というよりは「次々玉のように浮いてくる」という感じで、夜になるまでずっと出っ放し。その分水分は摂取してましたが、何だ、何なんだ、私の身体。おかげで手持ちのTシャツのストック切れました。
体内で戦いが起こっているのか?
で、効果がまたすごい。朝7時に40.0度だったのが、その五時間後には35.8度ですよ。
こりゃ凄まじい。さすが三日間続けて飲んだらその後一週間は重複服用ご禁制のキノコ兵器ですね。

そして明けた25日。今日。
朝から検査に持ち込む痰を詰めた試験管をぶら下げて、再度通院。もちろんテクテク歩いて。
ちなみに体温は37.1度。
ここのところの高熱具合からすれば、これで充分、ナメック星到着寸前の悟空のように身体が軽いような気もしますが。
闇市のお話がどの会話からも脈絡なくインサートされる荒業を備えた見知らぬおじいさんの問診を手伝ってから、診察室へ。
医師『少佐さん、検査の結果、ほぼマイコプラズマ肺炎だと思われます』
ホホゥ。なんですかその、その胡散臭いザフトの新兵器みたいな名前は。
少佐『はぁ』
医師『発熱が低下してるのは、薬が効いてる可能性が高いので、抗生物質の投与を終えるまで様子を見ましょう。27日にもう一回来て下さい。このままなら入院は必要ないです』
お? やはりあの対ウォーズマン戦の時にキン肉マンが流した血の量並の汗は、バトルの副産物!?
私『あー、仕事はどうでもいいんですけどね、ちょっと来月お客さんがあるんで、それまでにはなんとかなりますかね?』
医師『まだ答えるのは難しいですが、大体一週間くらいですかね。ただ、レントゲンの白い影はすぐには消えないので、来週もう一度撮影します。あと、結核ですね』

はぁっ!?

結核!! なんですとぉぉぉ??


医師『同定には約八週間かかりますけど、検査はしておきます』
私『分かりました』
これは義務みたいなものかも知れない。もし結核ならエラいことだし、何より私の仕事柄、あってはならないこと・・・ですからね。


とりあえず帰宅後、その胡散臭い名前を検索してみました。

流行は、若い人たちの間でよく起こります。欧米では、寄宿舎・兵舎・サマースクールなどでよく見られます。そのような施設での流行が起こると、施設での流行は数ヶ月続くことがあります。マイコプラズマ肺炎の発生は、年間をとおして見られますが、流行は秋が多いです。4~7年毎に大きな流行が見られ、特に日本では、4年毎のオリンピック(夏季)の年に流行が見られ「オリンピック病」とまで呼ばれたこともありましたが、最近はそのような規則的な流行ではなくなっています。
マイコプラズマ肺炎は、5~35歳の年齢層の肺炎の大きな部分を占めています。


かろうじて引っかかってることを喜ぶべきなのでしょうか、私。

記事URL | 体調メルトダウン | トラックバック(0) | コメント(10) | 【22:04】 ギレン閣下の演説

2006.10.25

昨日までのお話し

昨日24日、起き掛けに体温を測ると。
・・・40.0度。
( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)
こりゃさすがにアカンだろう。
諦めて近くにある病院に行ってきましたよ。
テクテク歩いて。
気の早いインフルエンザか、風邪の菌が扁桃腺に入ったか、そんなところじゃなかろうか、と。何せ私は人様よりも立派な、極端に巨大な扁桃腺を二個もぶら下げてるもんで、高熱自体は珍しくないんですよ。
問診を終えて待つこと数分、診察室へ。
さて、「お口アーン」からだろうか、それとも「おっぱいペローン」から? 『痛いところはどこ?』って訊いてくるか?
しかし敵は私の予想範疇外の言葉を口にしましたよ。
医師『レントゲンを撮りましょう』
へ?
医師『発熱が高過ぎます。肺炎の疑いがあります』
え?
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
は、肺炎て・・・。
_| ̄|○
カッハァ、まさかそんなギミックを取り込むとは、やるじゃないか、私。えー、軽くショックなんですけど。
せいぜい注射一本打つとか、どんだけいっても
_|\○_
坐薬止まりだと思ってたのに。
手早く撮影と採血を終え、現像を待つ間よく分からないうちにベッドに寝かされる。いや、座ったままで大丈夫だって。
釈然としないまましばしまどろみ、再度診療室へ。
医師『うっすらと肺に白い影がありますね。入院します?』
は?
入院? 誰が? 私?
医師『あまりにも高熱なので』
私『そんなことありません』

逃亡しますた!!

一瞬、ネタのために、とか、プリティナースとのロマンス、とかの妄想が脳裏に浮かんだのは、高熱によるため・・・だと信じたい。
それに入院なんぞしたら病院に泊まり込みだ。スキル的に絶対に見てはいけない世界の人達を見てしまう気がする。そしてそのほうが激しく憑かれる・・・もとい、疲れる気がしますよ。
医師『そうですか。お薦めはしませんが、検査結果と今日の投薬効果を判断してから決めるということで。しかしよく動けますね。ここまではタクシーで?』
私『歩きです』
医師『意識も混濁してないですし、ここまで元気な病人は初めてですよ』
私『いやー、ははははは』
本人の自覚として全く普通の風邪と変わらなかったし、身体も動いてましたからね。
不必要にデカい扁桃腺のおかげで、小さな頃から発熱と高熱に対するレジスト補正は高いのだ。エッヘン。

真面目な話、ちょいと今の状況で家を空けたくないし、様子を見ることにして帰宅。


処方された抗生物質と薬を飲んで、丸一日カロリー消費を抑える一ヶ月一万円生活のラスト三日間くらい大人しくしてますた。

つづく。

記事URL | 体調メルトダウン | トラックバック(0) | コメント(5) | 【10:34】 ギレン閣下の演説

2006.10.23

孫なことしてたら潰れるって

ソフトバンク・モバイルの番号ポータビリティ対策が発表になったようだ。
それによると、

番号ポータビリティ開始の前日である23日、ソフトバンクモバイルは料金プランを発表した。
ソフトバンクモバイル代表執行役社長兼CEOの孫正義氏は「価格について発表させていただきたい」としたうえで、
・auとNTTドコモのすべての料金メニューや割引プランと同条件で、そこから200円引き
・他社であっても長期割引の引き継ぎ
・他社の値下げには、24時間以内に対抗
を発表した。
さらに「予想外割」として
・ソフトバンク同士の通話料は無料
・SMSのメール代は0円
・基本料金は加入から2か月間は無料
・パケット定額も加入から最大2か月間は無料
・基本料金、ソフトバンク同士の通話、SMS無料などを含めた月額2800円のプランを設定
なども明らかにした。


・・・。
私はキャリアを結構転々としてるのだけど。
Jフォンもボーダフォンもソフトバンクも使ったことはない。
だから別にユーザーの意見としてではなく、一傍観者として思うに過ぎないのだが・・・。

潰れるぞ?

少なくとも業界最大手にでもならない限り、維持できるとは考えにくいサービスとしか感じられないのだが。

テメーで価格破壊しておいて、値上げを目論むYahooBBの二の舞って気が、激しくするのだが。

長期的に見たら、一番ユーザーに優しくないキャリアである予感。

記事URL | MITの体育館・コンピュータ雑文 | トラックバック(0) | コメント(4) | 【20:33】 ギレン閣下の演説

2006.10.23

ゾックさん

風邪でダウンしてるのをいいことに、朝からじっくりとTV版ガンダムの第29話を繰り返し繰り返し観る。
水陸両用MSの競作という遊びを提案しておきながら、未だ何を作るか決め兼ねてる私。
今のところの最有力候補はMSM-01水中型ザクをHGUCザクIIS型、および旧ザクと三個イチするか、MSM-10ゾックが気になってる。
・・・まぁ、特に期限を設けたわけじゃないからいいんだけど。
ただ、ここではたと気が付いた。
MSの生産メーカーは複数存在するわけで、アナハイムに買収や吸収されていなかった時代のこと、メーカーの壁を取り払った機体開発はなかったのではなかろうか、と。
コンペティションで次期主力機のトライアルをするのが常だったジオン公国軍において、やっぱりメーカーってのは他社製品との共同開発ってのには二の足を踏んだと思うのだ。
※長いので、MSのヨタ話が好きだという方だけ続きをご覧ください。
【カタパルト接続】

記事URL | プラモデル雑記 | トラックバック(0) | コメント(9) | 【17:41】 ギレン閣下の演説

2006.10.23

ヴィヴァ! ホリデイ

三十九度直前の発熱で欠勤したのをいいことに、一日ダラダラ過ごした。
丸一日、何をしていたのかを箇条書きにしてみる。

・ジョジョ第一部~第三部までを読了。
・『ポケットの中の戦争』を鑑賞してイメトレ。
・総合感冒薬やスポーツドリンクを買出し。
・バナナを練り込んだパンケーキを焼く。
・ブログのテンプレートをいじる。
・巡回してコメント。
・釣り道具の手入れ。
・OVA『ヘルシング』第二巻を二回観る。
・菊花賞鑑賞。馬券はゲット。
・アニマックスで劇場版『あしたのジョー』を鑑賞。
・バスミルクをタップリ溶かした風呂に入る。

うーん、芳しいダメ人間の香り♪

どうでもいいけど、

ジョーのエンディングテーマと言やぁ、

『あしたのジョー2』のコレだろ、コレ


『果てしなき闇に彼方に』は私の中のアニメEDでナンバーワンだ。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(6) | 【00:53】 ギレン閣下の演説

2006.10.22

いやぁ、有意義な休日だなぁ

補給線・・・命の

ここのところキリンソウの花粉症も酷かったし、舌に三つも口内炎ができるという拷問を受けていたから、体調が極めて下降線であることは自覚していたのだけれど・・・。
おいおい、インフルエンザじゃないんだから、体温計の液晶が故障していると思いたいところ。
いやぁ、有意義な休日だなぁ。
買出しまでできちゃったよ。

記事URL | 体調メルトダウン | トラックバック(0) | コメント(3) | 【15:27】 ギレン閣下の演説

2006.10.21

『スネーク・フライト』? 『スネーク・フライト』だとう!? バカだ、バカ過ぎる。しかしその意気込みッ! 精神的貴族に属するッ!!

『スネーク・フライト』
だらだらと流れるブラウン管の映像。観るとはなしに点けっぱなしだっただけの深夜。
どこかで見たことあるハゲが大塚ボイスでTVCMやってたので、気になって視線を移す。
(どうでもいいが、大塚ボイスに反応する辺りが私らしいところ)

!!!

ヤッベ。
観た過ぎる。
というか、観ずにはいられない。
『スネーク・フライト』公式サイト(註:サウンドアリです)
サミュエル・L・ジャクソンが出演するバカ映画。

ヒャッホー、映画ってのはこうでなくちゃな!!

記事URL | 映画雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【02:03】 ギレン閣下の演説

2006.10.20

このベンチ、何色?

20061020135806
通勤に利用する沿線、最寄り駅にて。
いくらカメムシの季節であれ、そしてカメムシが白い色を好んで頻繁に付着するとはいえ、だ。
公共機関としてお金を得て商売してるなら、掃除の一つもできんのだろうか?
ほぼ毎日この駅を使ってるが、もう数ヶ月このままの状態。つまり、カメムシが発生するはるか以前から、この荒れ様というわけだ。

飲酒運転だ、過密ダイヤだ、そんな対策も火急的に必要だろうがね。CSのできてない組織は滅びの道を歩むよ。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(4) | 【13:58】 ギレン閣下の演説

2006.10.19

前大統領がカッコよすぎる件について。

マジでカッコよすぎ。実は私、熱烈な支持者であります。
ええ、投票権さえあれば「ミッキーマウス」なんてふざけた記入はしませんよ。有色人種に対する差別も偏見も、クソ食らえです。
【カタパルト接続】

記事URL | TV雑文 | トラックバック(0) | コメント(0) | 【02:19】 ギレン閣下の演説

2006.10.16

『こちらお財布、少佐の判別は出来ます!』『レア物が出てくる、レーザーラインに乗せてMSVとMS-Xを新古状態で射出しろ!』『了解、プラモ射出用意! 方位R t 23.5!』

10/16の収穫

さて、作りたいと思っても素になるキットがなければフルスクラッチを余儀なくされるし、正直言ってプラモなんて十五年以上まともに作っていない今の状況ではそんな気力もないので、色々と考えていたところ、何となく古着や中古コミックを扱っているお店を思い出す。
そういえば古いガンプラを売ってたなぁ。まだあるかも。
ということで、行って来ました。
収穫は写真の通り。
MSV版水ザク

今回、サイクロプス隊の使用する水陸両用MSを作るのが目的なので、ある意味ゾックと並んで一番探していた1/144水中型ザクをあっさり発見。キットの中身は同じなので別にZ再販ものでもよかったのだけれど、なんとなく気分ではこちらの方がお得。だって元祖だから。

つーか、ボックスアートが格段にカッコいいし。

マリンハイザック

こちらがマリン・ハイザックさん。
何ですか、このヘボいバレリーナみたいなイラスト。ペッ。
しかもこのカッコよさで、お値段350円。
350円

・・・と思ってレジに向かったら、店番のおばちゃんが『あーあ、箱破れてるから100円でいいよ』とのこと。

マジっスか!?

ジョニー機

次はずっと探していた、旧MSVシリーズ屈指の人気キット・1/144高機動型ザク。黒い三連星のR-1A型ではないけれど、実はこちらのジョニー・ライデン機であるR-2型の方がキットとしては優れているのだ。
後期生産型の証であるスネの追加装甲、これは通常のR型の追加ユニットに被せる形で再現されているし、シールドにバズをマウントする基部もこちらの後期型にしか付属しないんだわ。
540円?

540円。
・・・と見せかけて。
420円でした。

420円でした。
そして最後が、MS-Xのジュアッグ。
ジュアッグどん

このブサイク具合がたまらん。
こいつ、ジャブロー突貫工事部隊の中でも一番人気あったんだけどなぁ。今回ボックス側面の説明文を読んで改めて知ったけど、腹部の穴って排気ダクトだったらしい。

てっきりメガ粒子砲だと思っていたぞ、私。

この人も500円のラベルついてたけど、
こっちの方も350円

350円でした。
しかし時代を感じさせるボックスアートがたまらなくセクシー。
試作メカ


『試作メカ』ですよ? 言うに事欠いて。

そりゃ間違っていないけどさ、今のMGとかだったら間違いなくこんな表記にならないもんなぁ。
ZION DUKEDOM PROTOTYPE MIDDLE RANGE SUPPORTVOLLEY MODEL MOBILE SUIT/MSM-04G JUACG
とかだろうねぇ。

しかし何よりも驚くのがその値段。
総額1000円以下ですよ。
さて、次はHGUCの調達だ。
水ザクは旧ザク。R型はS型。ジュアッグはハイゴッグとニコイチがいいだろうか。

記事URL | プラモデル雑記 | トラックバック(0) | コメント(6) | 【20:56】 ギレン閣下の演説

2006.10.16

カイガラムシ

20061016160630
地域ボランティアの一環。ビッシリ貼り付いたこいつらを、枝の一本一本丁寧に使い古し歯ブラシでこそげとる。

…。

毛穴から魂が抜けそうなくらい面倒だ…。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(3) | 【16:06】 ギレン閣下の演説

2006.10.15

黒豆

20061015010654
丹波名産、黒枝豆。
茹でたら熱いうちにたっぷり塩を振り、粗熱が取れたら冷蔵庫へ。一晩寝かして馴染ませる。

焼酎と激マッチ。
これだから家庭菜園はやめられん。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(4) | 【01:06】 ギレン閣下の演説

2006.10.14

サイクロプス隊公募

えーと、私の好き勝手な妄想である『オレ設定』の北極基地事前調査説。
元ネタは0080の冒頭、ジオン公国の特殊部隊・サイクロプス隊が、0079・12・09に連邦軍北極基地を強襲、新型ガンダムの奪取もしくは破壊を目論むというシーンから。
いくら『無茶をするのがサイクロプスだ!』海千山千の特殊部隊とはいえ、何の調査やデータもなしに敵軍基地に強襲をかけるということはなかったろう、という前提の下、幾つかの設定を設ける。

i)サイクロプス隊は一年戦争後期に地球に降下。11・27、マッドアングラー隊が発見したジャブロー宇宙船ドッグの位置特定と戦力調査のため、MSによる潜入任務に就いていた――とする。
ii)11・30、ジャブロー降下作戦。この時点でサイクロプス隊は任務を終え、北大西洋潜水艦隊・マンタレイ所属のユーコン級に回収される。同時にアフリカ・キリマンジャロ基地へ移動開始。連邦軍北極基地強襲の任務を受領。
iii)12・06、サイクロプス隊は北大西洋に展開。北米・キャリフォルニアベースで組み立てられた強襲作戦用のMSをニューヤーク経由で受領するまでの間、北極基地の調査を開始。


って感じだろうか。
で、こんな感じでそれぞれの『オレ設定』を持ち込んで、競作できないだろうか?
ガイドラインに則ってさえいればOK。サイクロプス隊の四機+調査帯同機ってところかな。
縛りとして、
・水陸両用MSであること。
・ジオン製MSであること。
・それらしい『オレ設定』をエントリー上げて、参加者の同意を得ること。
が条件。
これを1/144で競作する。最終的には持ち寄ってジオラマにしたい。
ウチのブログの常連さんは比較的モデラーさんが多いので、案外実現しそうな気もする。
製作条件は、
・旧キットを使用OK。
・ただし作例はHGUC準拠。旧キット使用の場合はHG化。基本的に素組はNG。自分好みに要改造。
でどうだろう?


制作期間は特に設けないので、参加してもいいよって方がおられましたらよろしくお願いします。

記事URL | ガンダムネタ・オスカ&マーカーの報告 | トラックバック(3) | コメント(13) | 【03:04】 ギレン閣下の演説

2006.10.13

北極基地強作戦立案

遊び半分で考えてのだけど、ホントに作りたくなってきたぞ。
1/144でスケールを考えると、びといんさんのコメントにあるように、アッガイが一番の難物。旧キットにUCHGのザクか旧ザクを内部移植するのがベストか。旧キットのズゴックの太腿移植は必須です。懐かしいなぁ。ビルド2の方ですね。小田さん改造。
水ザクはZZMSVとHCHGザクのニコイチで。ゾックは出来がいいし、いじるところ少ないので旧キット。
ズゴックEはUCHGでも屈指の出来だし。
ゾックが面白味ないかなぁ? ミーシャ乗せたいぞ。

るしさんの言うように1/100だとアッガイの調達はラクだけど、ズゴックEの改修が大変だ。ノーマルを全面改修しないといけない。

当然塗装はグレー系ね。

記事URL | ガンダムネタ・オスカ&マーカーの報告 | トラックバック(0) | コメント(4) | 【13:22】 ギレン閣下の演説

2006.10.13

北極基地強襲前夜

指の骨折が未だ完治しない中、リハビリをゆっくりと進行している毎日。
とにかく指先を断続的に動かすのが有効なので、三個イチで1/144高機動型ザクを作ろうかと画策していたら、MSVの旧06Rが手に入らない・・・。
そんなこんなでプラモ作ろうかと考えたせいか、なんか作ってみたいなぁ、とボンヤリ思っている。

でね。
サイクロプス隊による、連邦軍北極基地襲撃。
これ、0079・12・09のこと。
いくら特殊部隊が呼集後即作戦従事ってのが当たり前でも、『新型ガンダムの破壊』という目的がある以上、ある程度事前調査は必要だったと思うのですよ。おまけに強襲作戦前にサイクロプス隊がどこで行動していたかは定かではないけど、もしも地球降下後すぐの作戦で、いきなり水中活動というのはあり得るのか? 当時のジオンの情勢ならありそうな気もするけれど、温排水溝の調査を兼ねて、サイクロプス隊が強襲前に調査に出撃していたとしたら。
アフリカ・キリマンジャロ、もしくは北米キャリフォルニアかハワイで組み立てられた統合整備計画に則った最新鋭機を受領する前に、現地調達でユーコン級に搭載されていた間に合わせの編成で、エンブレムだけペイントして出撃していたとしたら。
とか考えてみる。
そしたらね。

シュタイナー・ハーディ大尉搭乗機
ズゴックE。隊長機だけに先行して組み立てが終了。調査任務でシェイクダウンを行う。

ミハイル・カミンスキー中尉搭乗機
ズゴックEの輸送任務を行った北大西洋潜水艦隊・マンタレイに配備されていたゾック3号機を受領(そんな事実はないけど、マンタレイに計3機生産されたゾックのうち、1号機と3号機が配備されていたのは史実)。万が一の水中戦を想定し、最も戦闘に長けたミーシャが搭乗。

アンディ・ストロース少尉搭乗機
使い古しのアッガイ。前述のマンタレイから受領。

ガブリエル・ラミレス・ガルシア軍曹搭乗機
排水溝内の調査目的で、かろうじて動く水中型ザクをマンタレイ受領。

ってどう?
ありそうじゃない?
1/144でジオラマとか作れたら面白いなぁ。
というか、ブロガー仲間で一機ずつ競作ってどう?

記事URL | ガンダムネタ・オスカ&マーカーの報告 | トラックバック(1) | コメント(8) | 【02:51】 ギレン閣下の演説

2006.10.11

少佐専用

専用豚丼

年に数回、関西に遊びに来て私の家に逗留する桔梗店主
その都度、特製のタレと肉を届けてくれるので、前者は大事に保存、後者は冷凍して必要分だけを解凍して食べる。写真は今日の夜ご飯。

ただし。
完全オートクチュールみたいなもんで、このタレとお肉は桔梗レシピとは少々異なる。
桔梗の豚丼は過去に何度も試行錯誤の末に味を向上してきたし、風味も細かく調整されているのだけれど、現行のマイルドさになる以前の、思いっきり胡椒のパンチの効いたのが私の直球ど真ん中。そこでこのスペシャルレシピではそのように「特別に」寝かされ下準備されたお肉と、店主自らが我が家の台所で調理するために家庭用チューンでフライパン使用のワンメイクに対応したタレとなっている。
うーん、贅沢。

この辺り、店主がバーテンをやっていた頃に私の味の嗜好を知り尽くし、かつ学生の頃からの長い付き合いであることを優越感にさせてもらおう。


どーしても特製少佐スペシャルが味わいたい方。
私のウチに来てください。

記事URL | 食べ物雑文 | トラックバック(0) | コメント(6) | 【01:37】 ギレン閣下の演説

2006.10.09

カマす

20061009192513
値切りされるのを前提に、売りに来いということだろうか。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(3) | 【19:25】 ギレン閣下の演説

2006.10.08

強力の帝王

PS2用ソフト・『ジョジョの奇妙な冒険』の店頭用販促PVで、ナレーションが強力若本である件について。

キャスティングした奴、神。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(2) | 【20:13】 ギレン閣下の演説

2006.10.08

新世紀・合い

いや。別に構わない…というか、個人の権利ではあるのだが。
通勤途中の電車内、男同士で手を握りながら額を合わせてホットペッパーを指さし合い、どこに行こうか微笑み合ってる光景を目の当たりにすると、日本ってアメリカに並びつつあるか、もしくは江戸時代の鎖国に逆戻りしてるんじゃないかとクラクラしてくるな。

すっげぇワイルドなイケメンと、すっげぇ色白の細身メガネ君という×っぷりがもう、信長と蘭丸。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(3) | 【12:56】 ギレン閣下の演説

2006.10.06

Beep音とかFM音源とか、知ってる?

携帯を替えたので、新しい番号とメールアドレスを各地に送信して数日。
ようやく各種登録を整備したので、着信音に着手した。
仕事柄、売り場で働いている時はポケットに突っ込んだままにするのでマナーモードの振動で充分なんだけど、従業員スペースでは内線放送が常に乱れ飛んでる状況で携帯を使うため、基本的には着信音は重要。PCを触ってることも多いし、着信音で誰からの電話やメールなのかをある程度把握しておく必要があるのだ。
ということで、アドレス帳のカテゴリー別、それに頻繁に連絡する人固有パターンで着信音とメール着信音を設定。いつもならゲーム・サウンドを多用するのだけれど、今回は映画音楽を主眼に据えてみた。
いや。基本の着信音その他は『メタルギア・ソリッド2』から。これは変わらず。忍者携帯とビックリ音、無線コール音はもはや外せない。
その他。
・HEIMKEHR
・U-96
どちらも『U-ボート』から。ちなみに桔梗の旦那専用。
・アクロス・ザ・スターズ
・運命の闘い
『スターウォーズ』ですね。この振り分けは知り合い♂から専用。
前者がエピソード2のアナキンとアミダラのテーマ、後者がシリーズ最高傑作と個人的には思うエピソード1のラストの殺陣シーンの曲。
・SHAPE OF MY HEART
・SHAPE OF MY HEARTオルゴールバージョン
『レオン』ですね。この振り分けは知り合い♀から専用。
リュック・ベッソンはこの映画で引退しとけばよかったのに。ベッソン映画のサントラとしては『グランブルー』と双璧。
・Beginning
・めぐりあい
ブログ仲間専用の振り分け。
どちらも『機動戦士ガンダムIII』ですね。
・Tubular Bells
『エクソシスト』のテーマ曲。かかってきて欲しくない仕事絡みで設定。
・ジュラシック・パーク
・ジュラシック・パークEDテーマ
これは家族から。
・バック・トゥザ・フューチャー
・バック・トゥザ・フューチャータイトル
これは同窓会の連絡網。
ここから先は個人設定。
・宇宙大作戦のテーマ
『スタートレック』のメインテーマですね。どっちかというとアメリカ横断ウルトラクイズで有名かも。
・BAD CITY
最も大好きなドラマ、『探偵物語』OP。コーヒー吹いとく?
・ブレード・ランナーEDテーマ
着メロのド定番。もちろん大好き。レイチェルは4年生きたんだよっ!
・ビバリーヒルズ・コップのテーマ
有名なOPテーマでなく、捜査時に使われる挿入テーマ。ガムを噛め!
・哀戦士
外せません。スローモーションで立ち上がってください。
・魂のルフラン
なんかもう、特定の人にしか用を成さない曲ですが、結構好き。
・'R' GOOD ENOUGH
『グーニーズ』ですね。ゲーム中でも使われてました。
・マックスレボバンド
『スターウォーズ』で、ジャバの酒場でマックスレボが演奏してる曲。ファンには定番。
・He's A Pirate
・ジャック・スパロウのテーマ
『パイレーツ・オブ・カリビアン』ですね。このサントラは近年のベスト。
・LAYLA
『グッドフェローズ』から。映画音楽としてエンディングテーマを考えた場合、私のナンバーワンです。
・You're So Cool
『トゥルー・ロマンス』から。映画音楽として挿入歌の中で私が最も好きな曲。

何名かは頻繁にメールのやり取りしているブロガーさんも含まれていますよ。登録人物の好きな映画音楽を登録するのが当初の目的だったんですけどね。なかなかいい感じに作られてる曲が少なかったこともあり、そうした場合はそれぞれ私個人の独断と偏見で決めました(笑)。
『パーフェクト・ワールド』と『ギルバート・グレイプ』は特に不作で、私の携帯では悲しいまでにヘボかったので、『グッドフェローズ』になったというケースもあります。


これを読んでくれた常連さんで、「連絡先を教えてもいいぜ」とか、「俺(私)にはこの曲を!」ってな人はご一報を。
・・・私が好きな曲なら、善処します。

しかしアレだわ。
WINにして嬉しがって着うたフルとかダウンロードしたのも今は昔(一回きりだけどな)。
やっぱ歌までは要らないわ。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(12) | 【00:10】 ギレン閣下の演説

2006.10.05

水野晴郎カムバック計画頓挫

最近スカパーしかTVほとんど観てないから、正直あまり実感ないのだけれど。

巨人戦中継がジリ貧で8割改編 日テレ「背水の陣」
 4〜8月の巨人戦の平均視聴率が発表されてテレビ界に激震が走っている。視聴率は過去最低の9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と絶望的だ。この影響をモロに受けているのが日本テレビ。そこで同局はアッと驚く大改革路線を打ち出している。

 改革プランを発表したのは今月中旬。山根義紘取締役編成局長が会見で来年1月以降、ゴールデンタイム(19〜22時)とプライムタイム(19〜23時)の「80%にあたる番組を改編の対象にする」と語ったのだ。“8割改編”は全面改編に匹敵するもので、テレビ業界では異例のこと。日テレの危機感のすさまじさを物語っている。

 8割改編によって同局のバラエティーのシンボル的な番組「伊東家の食卓」や長寿番組の「金曜ロードショー」が終了するとみられている。山根局長は「伊東家」について「ここまでよく頑張ってくれた」とし、今後は期末期首の特番で放送することになりそうだ。

 一方、存続するのは好調な「天才!志村どうぶつ園」や「世界一受けたい授業」などという。

 久保伸太郎・日テレ社長は一連の改革を成功させて08年に民放トップの座を奪還したいと考えているようだ。

「日テレは社員に“大企画募集中”と呼びかけています。その中から選んだ企画を1月にスタートさせ、評判や視聴率が良い番組を4月以降も放送し続けるのでしょう。ヒットした番組は巨人戦中継をやめて放送することになるのではないか」(放送関係者)

“ドル箱”だった巨人戦中継が落日を迎え、やっと重い腰を上げた日テレの大ナタ。山根局長は「オレが責任を取る」とハッパをかけているそうだ。果たして業界がぶっ飛んだ8割改編は成功するのか。貧すれば鈍するにならなければいいが。


http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2515460/detail

で?
金曜ロードショー打ち切り?

私まだ、『ゲド戦記』観てないから困るんだけど。

アテが外れるやん!!


マジすか?
ウチのおとんなんて劇場に足を運ばないから、貴重な映画体験の時間だったのだが。
というかな。
数字取れないのが巨人戦なら、巨人戦を放送しなければいいだけじゃないか?すげぇ単純な意見なんだが。
どう考えても、巨人戦を観たいと思っているファンの数より、もう何回目の再放送か分からなくなってる『コマンドー』とか、年に一度の『腐ってやがる』祭り開催の『ナウシカ』や、不二子ちゃんの声と次元の声を聞く度に不安に陥るルパンの新作を観たいと望む人の方が、圧倒的に多いと思うのだが。

あと、どこの局でも量産されてるバラエティを減らせば? エンタとか、もう観るの辛い。
お笑いは嫌いじゃないし、むしろ好きだけど、何というか、芸人のネタを面白がるんじゃなく、芸人を珍獣にして面白がるのはもう飽きたな。

関西年末の雄・『オールザッツMANZAI』くらい

芸を極めてみろ!!!


と言いたい。

記事URL | TV雑文 | トラックバック(0) | コメント(3) | 【02:16】 ギレン閣下の演説

2006.10.02

ホースメンの誇り。ホースメンの夢。

世界最高峰のGIレース・凱旋門賞。
ディープインパクトは三着に破れた。
芝の質の違い、抑えどころでかかっていたこと、敗因はリアルタイム映像で見ていて容易に挙げられる。それでも日本馬がフランスのロンシャンで芝を踏みしめ、1.1倍の一番人気を背負って走ったことは、誇りだ。
『ウイニングポスト』をやりこんだ人になら分かるはずだ。
全てのホースメンの夢、凱旋門賞。その栄誉は果てしなく険しく、遠い。
来年またディープインパクトが挑戦するのかどうかはさておき、まずは無事帰国して胸を張って欲しい。


ま、私の脳内においては、

国内最強馬にして無双。

海の向こうで

覇王になるのは唯一にして無二、

『黒い殺し屋』と呼ばれる

帝王カスケードなわけだが。

記事URL | 競馬ウンチク・へっぽこ予想 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【00:46】 ギレン閣下の演説

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。