--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2008.03.25

春の味覚

CA340437.jpg

ウチの庭で採れた菜の花とふきの芽を天婦羅にしてみました。
摘みたてだから香りも飛んでないし、水分も豊富。
この苦味が堪らなく旨い。

・・・明日出張で早朝出るのでなければゴイゴイやってるところですが、そういうわけにもいかず残念。
スポンサーサイト

記事URL | 食べ物雑文 | トラックバック(0) | コメント(0) | 【23:45】 ギレン閣下の演説

2008.03.23

コーヒー花

20080323122146
たんぽぽかぁ、春やね。
小学校で習った児童曲に『たんぽぽ』ってのがあって、大嫌いだった音楽の授業で唯一気に入った教材だったのを思い出す。

どんな花よりたんぽぽの花をあなたに、贈りましょう。

そんなフレーズがあったから。
ま、実際にゃあそんなおセンチ野郎の心情どころではなく、茎を引きちぎって白い汁を採取したり、たんぽぽコーヒー作ったりしかしてなかったんだけどね。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(2) | 【12:21】 ギレン閣下の演説

2008.03.22

教えてくれ五飛。俺はあと何枚買えばいい?

CA340431.jpg

貧乏人の味方のクセに、オタクを目に仇にしてるのかタマにとんでもないコラボTシャツを繰り出してくるユニクロ。過去2回、爪の長さを気にする男ハレンチ学園な男のTシャツは購入済。
貧乏なオタクにどうしろというんだ。
今回は週刊少年サンデーと週刊少年マガジン、それぞれ創刊50周年記念のコラボと銘打ち、毎週水曜日に新しい絵柄のTシャツをなんと1年間にも渡って約80柄分リリースするのだそうだ。
というわけで、初回リリース分で思い切り鷲掴みされた私がチョイスしたのがタイガーマスクとクロ高。
うむ、これは普通に着れる。

でもさ、サンデーとマガジンってでしょ。おまけに週刊。
これって全80柄の基準がよく分からんのだけれど、少なくとも『あしたのジョー』は買ってしまうと自覚あり。
しかしそこから先となるとどうだろ?
作品自体の好みもそうだし、Tシャツだけにデザイン的にあまりにアレなのは着れないしな。
それにジャンプばっかであんまり読まなかったからなぁ。どちらも。作品に印象あるのが限られてるんよね。個人的に。
サンデー?
『カムイ外伝』か。
マガジン?
『釘師サブやん』とか『紫電改のタカ』、『釣りキチ三平』かなぁ。

他に何かあったっけ?

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(7) | 【17:39】 ギレン閣下の演説

2008.03.19

アンナビスケット

CA340397.jpg

田舎暮らしの弊害だねぇ。
通販を頻繁に繰り返すのが面倒なのでなかなか食べられない嗜好品というやつが幾つかある。
アンナビスケットもそんな私のお気に入りのひとつ。
近場ではなかなか買えないけれど、ちょいと遠出した先で輸入雑貨なんかが置いてあるお店を見かけたら買い貯めて帰宅したい逸品。
スウェーデンの伝統的なお菓子であるジンジャービスケットをバリエーション豊かにラインナップしたココの品、ホント色々なフレーバーがあって申し分なく美味しいのだけれども、オーソドックスなジンジャービスケットがこれまた格別に旨い。ジンジャーの風味と、それを引き立てるシナモンの微妙な苦味。抜群。
CA340398.jpg

薄く硬く焼いただけに見えるビスケット、これをそのまま食べるのもいいし、私は熱いコーヒーにちゃぷちゃぷさせて食べるのも大好きだ。裏技で、アイスクリームを乗っけるのもまたオススメ。バニラ推奨。

紅茶党のビスキュイにも、コーヒー党のクッキーにも、どちらにも満足いただけるかと存じます。

記事URL | 食べ物雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【22:44】 ギレン閣下の演説

2008.03.15

はなくじら



母方が大阪の商売人の家系であることもあって、ウチの家でおでんというと関東煮のことを指す。
その差はかつてエントリーに上げたこともあるんだけど、そのせいもあって実は薄味のいわゆる「関西風」という奴に縁のない私は、「関西風」が少々苦手だったりするのだ。

そんな中で唯一の例外とも言えるお店がここ。
『はなくじら』。
CA340212.jpg

薄味だけれどしっかりした風味、そしてよく染み込んだ出汁。
見てよこの玉子の色。大根の染み込み方。大根にはほんの少し七味をかけていただきます。
CA340213.jpg

タコとシイタケ。
キノコが大嫌いな私が例外的に自発的に食べるのは大変珍しいのですが、ホントに美味しい。
あとタケノコ、ネギきんちゃく、UFO(魚のすり身の練り物)、オススメは幾つもあります。
そして何よりココの名物は、
CA340214.jpg

コロ。
いわゆるクジラの皮です。
そう、『はなくじら』は昔から食の台所・大坂で食べられ続けてきたクジラのおでんを今に伝えるお店。
写真にはありませんがさえずり(くじらの舌)やハリハリ巻き(しゃきしゃきの水菜をくじらで巻いてある)もいただけます。
CA340215.jpg

どうこの色。旨そうでしょ?
ただし、コロは獣臭があって思い切りクセがあるので万人受けはしませんが、好きな人にはたまらないです。

くじら食べるのは野蛮だとかかわいそうだとか色々言われている昨今ですが、こういう貴重な美味しいお店にはいつまでも通いたいですね。

記事URL | 食べ物雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【23:27】 ギレン閣下の演説

2008.03.15

フラグを狙い撃つぜ!!

(三木+狙撃兵)×イケメン


=死亡。



これでティエリアは実はオンナで、酔った勢いでチョメチョメしてたのが確定したわけだが。

記事URL | ガンダム鑑賞・アストナージのふんばり | トラックバック(0) | コメント(4) | 【19:45】 ギレン閣下の演説

2008.03.14

ちまちま

20080314124131
なんだかんだで、ごく僅かずつながら作業を継続してました。
苦労します、天候相手には勝てません。
エポパテが硬化せず、すねのスラスターが廃パーツ化しました。
とりあえず手持ちを瞬着でガチガチに固めてなんとかしてみましたけど…。
ほぼ完成。
…でもすねやり直しかなぁ、納得できないです。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(2) | 【12:41】 ギレン閣下の演説

2008.03.13

99個持ってても最後の方はエリクサーやエスナで済ませてしまうから出番がなかったりしない?

20080313122203
毒も石化も沈黙も混乱もカエルもブタも小人もゾンビもスリップも治さなくていいから、せめてドライアイと花粉症を治してください。

記事URL | 体調メルトダウン | トラックバック(0) | コメント(0) | 【12:21】 ギレン閣下の演説

2008.03.11

工事現場じゃねーんだからさ。

カタログ

先日、携帯に送られてきたメルマガの会員サービスで春夏モノのカタログをいただけるということだったので、某直営ショップへ行ってきました。
数あるアウトドアブランドの中でも相当カジュアルよりのブランドなので、大阪駅構内という立地条件もあって、いつ行っても盛況なショップなんだけれど、実は私はこの直営ショップ、ちょっと苦手だったりします。
もっとも、これはなにも某ショップに限ったことではなく、どこの服飾テナントでも同じことなんですけどね。
その理由は、照明。
ちょっと薄暗い店内を、間接照明気味に白熱電球で照らしているってインテリア、あれが苦手なんですよ。

(以下そこそこ長いので、気が向いたらどうぞ) 【カタパルト接続】

記事URL | 仕事とネタの歪曲空間 | トラックバック(0) | コメント(0) | 【00:26】 ギレン閣下の演説

2008.03.10

静かなる事実

最近、『ヤッターマン』のリメイクを観ていてずっと引っかかっていたのだけれども、どーもアイちゃんの口調に違和感があるんですよね。

『60%怪しい』だの、

『130%頑張る』だの。

うーむ。
どうもなぁー。
おまけに「%」は「パーセント」ではなく「パー」ですよ、「パー」。
これ絶対、私自身が現代風にアレンジされてるキャラ設定に順応できていない証拠だと思うのですがね。どーも観ていて気になる。

いや、なった、んです。
ところがですね。
何となくしか観てなかったし、オールドファンなので当然平均年齢60アップ(未検証)と推測される三人組の方が好きなのですが、なんでこんなにアイちゃん気になるんだろうと、初めて番組を最後まで観てみました。


伊藤静


だったのですね。
なるほど。気になるはずだ。というか、好物だったわけだ。

タマ姉とかリサ・ヴィクセン繋がりでしたか!!

記事URL | アニメ雑文 | トラックバック(0) | コメント(3) | 【19:41】 ギレン閣下の演説

2008.03.08

相乗効果

20080308122310
なんというか、もう殺人的。首から上がエラいことになってます。
くしゃみ、鼻水、目のかゆみ…、フルコース。
前がよく見えませぬ…。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(2) | 【12:23】 ギレン閣下の演説

2008.03.05

フジテレビCS

スカパー!のICカード交換期間中、無料視聴なのでいつもは観ないチャンネルを楽しみ中。
エロは観れないけどな、視聴では。


普段は釣りビジョンとアニマックスしか加入してないんだけど、時代劇チャンネルとアニマルプラネット、それとナショナルジオグラフィックにドップリ。
あと、フジテレビCSな。
有野課長とたほいやのために加入してもいい気になってきた。

記事URL | TV雑文 | トラックバック(0) | コメント(3) | 【22:34】 ギレン閣下の演説

2008.03.03

それでも鍋奉行、意見申す

わかった、わかったよ。
もやしが異端なのはよく理解した。
じゃあ聞くが。
ごく一般的な、シンプルな水炊きに何の野菜を入れりゃいいんだ?

白菜だろ?
大根だろ?
菊菜か春菊だろ?
私は大嫌いだから入ってなく手も構わないけどキノコ類、シメジとかエノキだろ?

・・・終わり?

ジャガイモさんは石狩鍋、人参は寄せ鍋、お出汁に味が付いてる時だと思うんだ、入れるのは。


ウソじゃねぇ、モヤシ入れて見ろって(懇願

記事URL | 食べ物雑文 | トラックバック(0) | コメント(6) | 【20:28】 ギレン閣下の演説

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。