--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2007.04.30

彼は手痛い教訓を学ぶこととなったのだろうか?

かつてバブル華やかなりし頃。
好景気に沸いた世間のトリップぶりとは裏腹に、団塊の世代と呼ばれた高度経済成長期を支えてきた労働階級の人々に、不測の事態が訪れる。
新人類。それが不測の事態の正体だった。
そう。
10~20代の若者を『新人類』と称して、既存の常識に当てはまらないその行動様式を嘆き悲しみ、かつ侮蔑を込めてひと括りにしていた時代がその昔、あったのだ。

世が下り、バブルも弾けた今現在。
新人類といわれた世代は壮年期の入り口に手をかけ、団塊の世代といわれていた世代は定年の出口に手をかけていた。
時代の流れは冷酷で、この20年で企業体系という組織の中においては、世代の交代が行われた結果であった。

で、私自身は新人類ど真ん中の世代に当たる。
ということで、正直なところあまり団塊の世代の人と仕事を共にしたいとは思わないのが本音だ。
まー、なんだ。
言葉や価値観が違うとか大袈裟な言い分を持ち出すまでもなく、確かに水と油ではあるのだろうね。世代としては。
ただ、それはあくまで世代単位や社会体系の話であって、当然プライベートはもちろんのこと、仕事においても個人での付き合いというのはまた別の話だ。

※以下、割とどうでもいい話がダラダラ続くので、気が向いた人だけどうぞ。

記事URL | 仕事とネタの歪曲空間 | トラックバック(0) | コメント(3) | 【01:48】 ギレン閣下の演説

<<お許しください、ジャンジャジャ~~~~~~~ン!! | ホーム | 魔術師と軍曹>>

コメント

仕事はできるけど、職場の和を乱す奴ってことです?
そうなんですかー。
上って結果をのみ求めてるんだと思ってましたわ。
結果さえ出せれば多少人間的にアレでも見てみないふりするんかなーって。

【2007/04/30 10:12】 URL | あるてぃ #-[ 編集]

はっきり言って能力は並で十分。むしろ士気を下げる発言の多い人間が組織としては不必要。
成果主義は組織全体にマイナスに働いていると思うよ。

【2007/04/30 10:55】 URL | バタ #-[ 編集]

>あるてぃさん
結果を出せば企業としてはOKでしょうね。
ただ、組織の中にはやはり和ってのもあり、出すぎた杭は打たれるということですね。
仕事の出来る出来ないではなく、人でなしな言動に我慢できないというのは、実は結構退職勧告の理由になってますよ。


>バタ
自営だとその兼ね合いは難しいけどね、能力よりはまず、宣伝と顧客サービスの向上だよ。
雇うかい? 特に後者はノウハウならあるよ?

【2007/05/03 00:32】 URL | 少佐 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syousa.blog2.fc2.com/tb.php/1109-2f827da0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。