--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2007.05.26

仁義なき闘い

仕事柄、化粧品美容部員さんたちとのミーティングは――酷く気が進まない作業であるにもかかわらず――必要不可欠なので、週に一度の苦行に身を置いていたわけですよ。
これはあくまで一般論だけれど、まー凡そ、流通業界、取り分け小売の生業において、現場で鉢合わせる美容部員さんたちは、とてつもなく中が悪い。・・・ことが多い。他メーカーの美容部員さん同士の諍いやなんかは日常茶飯事。時には同メーカーの中でも派閥争いが表面化したり、果ては互いの顧客自慢やメイクのテクを自慢するという、魑魅魍魎の跋扈する異界にも似た世界の住人である。

私の職場でNo.1の美容部員さん・ここではA子としておくが、彼女のミーティング内容は毎回丁寧に作製され、分かりやすく、それは素晴らしいものだ。
メイクの腕前はずば抜けていて、化粧の花形である塗りだけでなく、最も困難な基礎化粧品のフィッティングにおいて、他の追随を許さない。
分かりやすく言うと、塗りは技術があればいくらでもごまかしが利く。
そりゃそうだ、要するに塗料で色を乗せたり、粒子で肌を覆ったりするのだ、グラデーションをかけたり配色を見極めたりという能力は、かなりの部分において『熟練』でどうとでもなるものなのだ。
ところが『基礎』は違う。
化粧自体のデキを最も左右する、肌の状態をいかに『良く』するか、メイクが映えるようにするか、これはもう天性のセンスが必要となる。
例えを重ねるなら、基礎は畑を耕し、肥やすのに似ている。
で、その彼女が可能な限り噛み砕いた言葉で『基礎はこうすれば顧客を掴める』的なことをレポート上げるとなると、
『へー、じゃあそれイタダキ。試してみるかなー』
と耳を傾けるか、
『ケッ、誰が貴様の手柄話なんて聞くかよ! ペッ』
となる。
経験上、十中八九は後者を選択するのだが。

そして、事件は起こるべくして起きた。
A子の発表はいつもの通りそつなく正確で、分かりやすかった。
そこにB子が挙手。
A子に勝るとも劣らない腕を持ちながら、根本的に接客するという感覚がかけているB子。成績で行くと、トップクラスであることには違いない。が、A子がいる限りトップにはなれない。
そんな関係だ。
B子『あー、A子さんの説明はよー分かるわ。でもなぁ、それってあなたのやり方でしょ? 誰にでも真似できるってモンじゃないんちゃうの?』
A子『マニュアル化は出来ませんけど、意識の統一化は出来ると思います』
B子『それって、私らが基礎できへんってことやろ?』
A子『あくまで参考になれば、と思いまして』
B子『誰が見ても同じってのはありえへんやん。数値じゃないで、お客さんが喜ぶかどうかやろ?』
A子『メイクを巧くするのがダメですか?』
B子『ハッ。アンタは巧いけど、私らはアンタほどできへんよ、残念やけど。でもさ、他でもお客さんに喜んで貰えるとこあると思うねんな』
A子『例えば? 試供品をばら撒く? 褒め殺す? 帰ってから自分で再現できないと分かっているメイクでごまかす?』
B子『お客さんが家でできへんメイクに意味ないで。だから私らはお客さんが出来るメイクを教えるねん。
勘違いしたらアカンで?

巨乳はおっぱいデカいけど、デブのおっぱいはデカいだけで他もデカいんやから、巨乳ちゃうんやで?

分かるか?』
あー。
今B子がいいこと言った!
と思った人、挙手。
まあ、真理ではある。おまけにA子の外見的特長と、自身の身体的セールスポイントをこれほど同時にダブルミーニングするB子の回転の速さはナイスだ。
お客さんの視点に立った従業姿勢も好感が持てる。
・・・と思うでしょ?

でもアカンのよなー。
美容部員さんのお世話になる常連さんって、その殆どは自分で再現できないメイクを望んで来店するから
自分で出来る技術と範囲内で上手にメイクする人なら、セルフ売り場の化粧品を組み合わせていますな。

ま、私は巨乳にあまり興味ないけどな。
できればそこそこの巨尻の方がいいです。
スポンサーサイト

記事URL | 仕事とネタの歪曲空間 | トラックバック(0) | コメント(5) | 【03:05】 ギレン閣下の演説

<<ハイザックカスタム製作02・胸と腰 | ホーム | 合コン? あー(遠い目)>>

コメント

B子はいいこと言いました
B子の真理に拍手www

最近グラビアアイドルで巨乳を売りにしているのにお前どうみて巨乳じゃなくてデ(ry

【2007/05/26 11:01】 URL | くろおび #-[ 編集]

1975年ものの和尻とかは良いねえ。
洋尻は若いヴィンテージじゃないと美しく無いからね。

いや、付き合い長いけど、至高を求めるオシリスト同志やったとは知らんかった。

【2007/05/26 11:10】 URL | バタ #-[ 編集]

結局その紛争はどう決着ついたんです?

【2007/05/26 22:25】 URL | あるてぃ #-[ 編集]

読んでいて胃がキリキリしました....。
「女の園」特有の言葉の売り買いみたいな空気が、
A子とB子の会話からビリビリと感じ取れて....。

そーかぁ、美容部員の方々はこんなコト考えながら
お客の顔に塗り塗りしてんのねぇ....実に勉強になりやした。

【2007/05/28 16:32】 URL | nozomi613 #je203rlg[ 編集]

>くろおびさん
まぁ、実際胸が大きくても、ドラえもん体型ならドラム缶・・・ですからねぇ。


>バタ
和尻って言葉を始めて知ったよ、私は(笑)。
お尻フェチってわけでもないけど、巨乳にはあまり興味ないんでな。どちらかというと尻。


>あるてぃさん
毎週毎週、こういうやり取りの後はメンチの切り合いでミーティングが終了。以降ほぼ一週間は無視が続くわけです。
・・・で、またミーティングという無限ループ。


> nozomiさん
まぁ、仲のいい美容部員さんもいるにはいるんでしょうけれども、私が知る限りはジョセフに倣い『コーラを飲んだ後にゲップが出る確率』で、仲が悪いと思います。ちなみに、ミーティング中は胃がキリキリします。

【2007/05/28 20:24】 URL | 少佐 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syousa.blog2.fc2.com/tb.php/1121-1c6ed400

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。