--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2008.02.14

バレンタイン・デイに自分で買ったチョコレートを食べる男



というわけで、世間では血のバレンタインが猛威を振るっておりますが、勤務がない休日を過ごす私にとっては義理チョコも全く関係のない平日であります。
そんなわけで自前のチョコレートを食べるわけですが。
ウォンカバー。
これは『チャーリーとチョコレート工場』の作中に登場したチョコを実際にネスレが製造しているもの。
入手したのはオーストラリア版、当然ゴールデンチケットも(当たれば)入っているのだけれども、たった五人にしか当たらないのであしからず。

このチョコ、作中と同じく190グラムという超ド級の大きさ。
手持ちのDSと比べると、
CA340364.jpg

こんな感じです。
到底食いきれない予感。
中身は普通のチョコ・・・と思いきや、
CA340366.jpg

芸の細かいことにウィリー・ウォンカの帽子を模ってあるところがにくい。
海外製の粗悪な甘いチョコではないということか。
で、ひと口食べてみた。
CA340367.jpg

!!!!

なんじゃこりゃ工場長!!

中に砂糖でじゃりじゃりの水飴が。
これを190グラムだとう?
これひとつで雪山遭難しても大丈夫な勢いのカロリー。
500円で売ってるこのチョコ、どう考えても牛丼の並二杯よりもカロリー高そうな気がする。少なくとも一気食いは私には不可能だ。

ということで、工場に招待されても丁重に辞退させていただきまするで候。
スポンサーサイト

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【18:32】 ギレン閣下の演説

<<ご遠慮いただこうッ! | ホーム | パクス・ロマーナ>>

コメント

ギャア、そ、そんなのチョコぢゃないいいいいっ☆
(って叫んでよかですか?)

【2008/02/23 18:22】 URL | まみぃ #zR9pmsEM[ 編集]

>まみぃさん
不味いということはないんですよ、名誉の為に援護すると。
ただ、ボリュームが尋常じゃないというか、まぁ、価格分は楽しめますよ。味も、期間も。一日では食べきれません。

【2008/02/26 00:14】 URL | 少佐 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syousa.blog2.fc2.com/tb.php/1241-78e45028

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。