FC2ブログ

2004.10.16

ウイルスの前にSP2の脅威

WindowsXP・SP2のインストール以来、激重になっていた我が愛機の起動がいよいよ不安定になってきた。立ち上がるかどうかがロシアンルーレットのような塩梅だ。

こりゃいかん。

急ぎSP2をアンインストール。

完全にはアンインストールできなかったようで幾つかファイルが残ったようだ。それ以前にレジストリも更新されているし、応急処置にしかならない。上書きでOSインストールも考えたのだが、やはり一番手っ取り早いのはスッカラカンにしてしまうことだろう。それでも考えただけで気が遠くなるな。

ウイルスの脅威に晒される危険性を避けるためにこれだけ副作用が出るなら導入も考え物だ。やれやれ。
スポンサーサイト



記事URL | MITの体育館・コンピュータ雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【23:42】 ギレン閣下の演説

<<もはや恥じらいもなく | ホーム | 風邪気味>>

コメント

激重の上に、ウチは、最近入れたウイルスバスターの最新版が重くて重くて・・・。
ウイルスのほうがましか?とか思ってしまいますわ!!

【1970/01/01 09:00】 URL | すしバー #79D/WHSg[ 編集]

私もすしバーさんと同じくウイルスバスターを入れているのですが、現状では2003年版なのでサポート切れなんです。
立ち上げる度にウィンドウズにもバスターにも『早くアップデートせーや、この野郎』とスゴまれていて、いい加減根気負けしたので最新版を入れようと考えていたのですが・・・。激重ですか・・・。

ウイルスの方がマシに思えてきますね、本当に。

【2004/10/17 23:55】 URL | 少佐 #79D/WHSg[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syousa.blog2.fc2.com/tb.php/222-90f17bf0

| ホーム |