--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2004.12.19

ガンダムSEED DESTINY、第十話を観た

今週は所用で外出していたので録画でチェック。『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のPHASE10。

恒例となりつつある前回のダイジェストから放送開始。ほんの少しでもバンクを使い回して年末進行の足しにしようという魂胆だろうか。核の炎を見上げるキラくんとラクス嬢が新規。
久しぶりに見た変態仮面のにやけた表情がスーパーインポーズされる手法に執拗なまでの前作売込みを感じる。
この辺り、前作放送終了からたった一年しか経過していないSEEDシリーズの弱さであることを露呈している部分でもある。おまけにご丁寧にSEEDの再編集総集編やゲームの発表なんかも頻繁にあり、更には再放送→デスティニーというタイムテーブルの加減も手伝って、観ている側にはあまり時間経過が感じられないのが正直なところ。つまり、ヤキン戦からデスティニーのリアルタイムまでに空白の期間を感じられないところがミソ。
同じ手法で放送開始したZの場合、ファーストの人気爆発を受け、その後商品価値も人気も下降線を描いて人々がガンダムに飽きてしまったタイミングで制作されているため、基本的に空白の七年間を視聴者は否応なく感じさせられるのだが、デスティニーはSEEDが成功を収めた時点で即制作決定した純続編であるため、どうしても時の流れを感じることができない弱みを抱えざるを得ない。
さて、この辺も含めてどう加速度を付けていくのか、楽しみなところ。

記事URL | ガンダム鑑賞・アストナージのふんばり | トラックバック(9) | コメント(4) | 【23:07】 ギレン閣下の演説

<<お、重い・・・ | ホーム | 少年エース1月号・自分内バクチ>>

コメント

トラバありがとうございます。
自分もミーア=いいコ推進派です(笑)

番組最後のプラモ対決ダサっ!セールス的には
PGストライク出したいところなんでしょうけど、微妙に展開からずれるし、ガキが1万円以上するキットを持っていてもムカつくので、まあ順当でしょうか(笑)

【2004/12/20 07:06】 URL | subesube #79D/WHSg[ 編集]

コメント&TBありがとうございました。
確かに個々人の成長物語を未だ、今作でも描いていますよね。
これは、即ち、前作でこの事が十分に描ききれなかったという事を意味すると思います。
よって、新主人公が目立たなくなってしまうという悪循環が生じてしまうのではないかと。

でも、逆にテンポ良く開戦にこぎつけ、ミーアは群集を先導する事に苦労もしなかった等、大局的なストーリー展開は速すぎるとも思うんですがね…。
個人的にはこの辺はもうちょっと丁寧に描写して欲しいと思います。

【2004/12/20 07:44】 URL | いいちこ #79D/WHSg[ 編集]

はじめまして。
TBありがとうございました。

>2『危ない、アスラン!!』
>バキューン!!
偽ラクス2号がどうかは置いておきますが、極めてありそうな話ですね。^^;

<剣>をどう使うのか。これはDESTINYの一つのテーマでしょうね。

【2004/12/20 11:33】 URL | Limit #79D/WHSg[ 編集]

>subesubeさん
TB&コメントありがとうございます。
いかんいかん、狙いにはめられていると思いながらもミーア=いいコ推進派に鞍替えしてしまいました。
これで実は議長と真っ黒コンビだったら嫌やなぁ。

>いいちこさん
TB&コメントありがとうございます。
そうですね、前作は途中でかなり端折ったのでイマイチキャラを描き切れていないのが実情だと思います。今更前作キャラに深みを与えるより、シンに深みを与えてあげてほしいなぁ。

>Limitさん
TB&コメントありがとうございます。
<剣>が黒議長の良心であるという線、アリだと思うのですがどうでしょうか?
偽二号はともかく、バキューン!! はありそうでありそうで。

【2004/12/21 03:36】 URL | 少佐 #79D/WHSg[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syousa.blog2.fc2.com/tb.php/259-f541fb0e

ガンダムSEED DESTINY PHASE-10 「父の呪縛」【SEEDs】
議長黒幕説堅持中。^^; あのアスランへのセリフが本音であって、なおかつその上に

【1970/01/01 09:00】

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第10話『父の呪縛』【おたくの商店街~ブログ版】
…なんか昨日のアクセス解析を見ると放送時間を過ぎた辺りからアクセス数が増えているんですよね…感想アップしているかな?と覗いてくださった方、ごめんなさい。さすがにあの内容じゃテンション上げて一気に文章にするのは難しかった

【1970/01/01 09:00】

ガンダムSEED DESTINY 10話感想 『父の呪縛』【とことん青春!】
前作の最大のテー

【1970/01/01 09:00】

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第10話【enocci&apos;s salty blog】
シン…壁にパ~ンチ

【1970/01/01 09:00】

PHASE-10 【父の呪縛】【ガンダムを語ろう】
カガリがヒンニュー教だからギャップ差に萌えてんのか

【1970/01/01 09:00】

感想文:機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE10【みかん。】
来週は2話一挙放送のうえ、放送時間が30分早くなるとのこと

【1970/01/01 09:00】

第10話 父の呪縛【五番目の戯言】
それにしても地球軍。開戦1時間後に核ってかなり残虐な…

【1970/01/01 09:00】

ガンダムSEED DESTINY 第10話 「父の呪縛」 感想【蒼穹のぺうげおっと55】
今回はアスラン、デュランダル議長、ミーアの言葉を一言も漏らすことができないほど、この会話に込められた意味は終盤まで引き合いにだされる、そ

【1970/01/01 09:00】

PHASE-10 父の呪縛【ガンダムSEED WatchBlog】
いつものように前週のおさらいから始まったガンダムSEED DESTINY・・・と思ったら、時間軸は前回のままでもキラ&ラクス登場。核の光を見て無邪気にはしゃぐ子供とは対照的に、クルーゼの思い通りに世界が動いてしまってきている現状に色々と思うことがありそうな顔でし

【1970/01/01 09:00】

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。