--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2005.06.04

逆シャアへの伏線

あるてぃさんの「立ち読みのススメ」、「機動戦士Zガンダム A New Translation 星を継ぐ者」感想にTB。
※うろ覚え満載でお届けしますのでツッコミはなしでよろしく。

映画はまだ未見なんだけど、カミーユがクワトロ殴るシーンはカットなのかぁ。うーん、残念。名言『これが若さか・・・』も必然的にカットですね。
で、このカットされたシーンが逆シャアの伏線になっているという説について。

カミーユがクワトロを修正する辺りでは、まだクワトロだと言い張ってますよね。シャアは。カイにも卑怯者呼ばわりされてるし。
これはかつてのジオン公国のやりかたが間違いだと知りながら、そして今の連邦の腐敗とティターンズの横暴を知りながらジオン・ズム・ダイクンの遺児として立つのではなく1パイロットとしてエゥーゴに参加しているクワトロの態度について言及したもの。
そもそもクワトロという名自体が四番目の偽名という自嘲めいたものですし、シャアにも自覚はあったのでしょうけど。
どうせエゥーゴに参加するならシャア、もしくはキャスバルとしてスペースノイドの解放を目指せ、といったカイの、彼一流の皮肉でもあります。

で、キリマンジャロ要塞攻略戦で本来参加するはずでなかったクワトロがヤザンにやられてなし崩し的に地球に落ち、それを助ける形でカミーユも降下。ここでフォウとの再会と別れが起こります。
シャアとアムロはかつての自分たちを再び目の当たりにします。
『同じか・・・』はこの際のセリフ。
フォウの亡骸を抱きながらアウドムラの格納庫でカミーユは『僕はもう、あなたのことをクワトロ大尉とは呼びませんよ、シャア・アズナブル』と、パイロットに甘んじてエゥーゴ代表として立つことに尻込みしていたクワトロをシャアに引き戻したわけですわ。戦争を長引かせる元凶を断ち切るため。

有名なダカールの演説。ここでシャアは道化だと自分を蔑みながらも歴史の表舞台に帰還します。エゥーゴの代表として、かつての自分と同じ体験をしたカミーユへの思いと、ブレックス准将の遺志を継いだわけですな。

その後グリプス戦役最終決戦であったメイルシュトローム作戦で百式は大破、クワトロ行方不明。カミーユはシロッコと相打ちになって精神崩壊を起こします(劇場版では異なるのでしょうけど)。

この直前の描写がPSのゲームソフト『機動戦士Zガンダム』のシャアモードエンディングで少しだけアニメーション化されています。
戦闘の続く光景を百式のコクピットから脱出しながら眺めるシャア。その光景の背後には青い地球。カミーユの精神崩壊を感じ取りながらシャアは『こんな悲劇が繰り返され、争いがいつまでも続くのは人々が美しいがゆえに執着する青い星にあるのか?』と自問自答します。
『ならば・・・』
うろ覚えですけど確かこういった内容だったと思いますわ。
ならば私が地球を人の住めない星にしてその業を背負い断ち切ろう、という含みですね。


ということで逆シャアへの壮大な伏線でした。
スポンサーサイト

記事URL | ガンダムネタ・オスカ&マーカーの報告 | トラックバック(1) | コメント(9) | 【00:04】 ギレン閣下の演説

<<悲しき関西人 | ホーム | パイナップル頭・アーミー>>

コメント

ほはぁ。
結構深いですねぇ。
でもそれなればこそ、やっぱりカミーユには殴って欲しいですねぇ。
映画のちょっとしたネタバレになっちゃうんですけど、初っ端のジェリドを殴るシーンって実質ないんですよ。
途中ジェリドの回想シーンってことで出てきます。
だからクワトロが殴られるシーンも案外後から回想で出てきたりして。

クワトロってフランスで4でしたっけ?
4番目ってのはどういうことです?
キャスバル、シャア、クワトロで3番目じゃないんですかい?

【2005/06/04 00:20】 URL | あるてぃ #-[ 編集]

こんばんは。

ああ、確かにPS版にはそんなシーンがありましたね。
百式のコクピットから、地球を眺める大尉の姿が。
あと、このゲームCDをプレーヤーで再生すると、
確か二番目ぐらいのトラックに、例のダカール演説が
入っていたような…

映画はまだまだこれから、という印象でした。
秋には第二部ですしね。
TV版の最後だからこそ、強烈なインパクトがあったんですが…
全ては御大の頭の中、ですか。映画版のラストは…う~ん。
明るいイデオンならぬ、明るいZガンダムですか。

>あるてぃさん
本名のキャスバル、マス家に匿われていた頃のエドワウ。
ジオンにいた頃のシャアに、四番目の名前としてのクワトロ。
確か、こうだったと思います。

【2005/06/04 01:45】 URL | 鋼 #nadG0Htg[ 編集]

 キャスバル・ダイクン
  ↓マス家の養子になる
 エドワウ・マス
  ↓自分似のシャア・アズナブルを暗殺、彼に成りすます
 シャア・アズナブル
  ↓連邦軍データを改ざんし架空軍籍を得る
 クワトロ・バジーナ

 ですな。

【2005/06/04 01:56】 URL | びといん #bHwfVFXo[ 編集]

>あるてぃさん
クワトロはイタリア語ですね。四、じゃなかったかなぁ。解説は他の方のコメントの通りです。


>鋼さん
ダカールの演説入ってたんですか? 聞いたことなかったなぁ。ゲーム自体は誰かに貸したか売ったかして手元にないんですよ。
SS版とPS版のギレンにも何か入ってましたよね?


>びといんさん
今リアルタイムでこの辺りのジ・オリジンが熱いです。したたかな少年ですよね、キャスバル。

【2005/06/04 21:37】 URL | 少佐 #-[ 編集]

 気になって、SS版「ギレンの野望」を確認してきました(笑)。
 音楽トラックは、こんな感じでした。
 長くなってすみません(笑)。

アムロ「シャアだって解っているはずだ。このCDがセガサターン用だということを!」
シャア「貴様はセガサターンの在りようを示し過ぎた!」
セイラ「やめなさい!二人が戦う事なんかないのよ! ただこの機械からCDを出せばいいのよ!」
ララァ「この機械はセガサターンCDを再生する機械でなくてよ……」
アムロ「今ララァが言った。この機械はセガサターンCDを再生する機会じゃないって」
シャア「えぇい。おい、君。今すぐこの機械からCDを取り出せ。このまま再生を続けると、プレーヤーやスピーカーが壊れてしまうぞ」


 PS版は、
「認めたくないものだな。このゲームCDを音楽プレーヤーで再生するあやまちと言うものを……」
 じゃなかったでしたっけ?

【2005/06/05 21:15】 URL | びといん #bHwfVFXo[ 編集]

>びといんさん
PS版はジオンディスクがザビ家、連邦ディスクがレビルとエルランのやりとりじゃなかったですか? いずれにしてもこういう遊びが嬉しいです。声優さんも結構乗り気なんですかね?

【2005/06/06 13:21】 URL | 少佐 #-[ 編集]

僕としては近藤版Zみたくハマーンと一緒にコロニーレーザーに焼かれてほしいです。「お互い古い血はここらで絶たねばな」って。
まぁ、だって新訳ですから繋げないで完結できますよ。
でもカミーユはあのままがいいっすな。
だって泣きながら劇場を出たいっすもんw

【2005/06/06 22:58】 URL | someday #-[ 編集]

ゲームは遊んだことないから(不器で出来ないw)わからないけど、
面白そうですね。
いいな、いいな~。

ここの記事とコメント読んでたら、早く映画観なきゃとか
ジ・オリジン読みた~いとか欲望がムクムク。
とりあえずは映画かな?w

【2005/06/07 01:26】 URL | てりこ #TXeTSpk2[ 編集]

>somedayさん
近藤版はドラマ部分がイマイチですが、焼けるってのはよかったですね。マシンデザインも手が小さくてスマートガンもってりゃいいわ的で私はどうも・・・。
ラストはやはりTV版がいいんですけどねー。


>てりこさん
ジ・オリジンは是非読んでみて欲しいですね。今リアルタイムの連載ではキャスバルがジオン軍に志願したところです。かなり熱いです。

【2005/06/09 00:22】 URL | 少佐 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syousa.blog2.fc2.com/tb.php/482-29209fdc

Zガンダム─作画なんて飾りです!?【出会い系データブログ・攻略そして紹介】
日曜のデート前に見に行ったわけですが、新作部分が多いっつっても、旧作部分が大半を占めるわけで、ぶっちゃけ違和感アリアリ。あと音楽を使っての見せ場の演出、激しくヘタ!でも、新作部分の戦闘シーンは、こりゃもう明らかにレベル高め。地球降下戦とアッシマー戦。これ

【2005/06/06 23:28】

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。