--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2005.07.10

まごころを、君に

今日、駅構内を歩いていたとこのこと。
コインロッカーの前で荷物を引っ張り出している人影に目が留まった。
人物は男性。
右手には綺麗にラッピングされた花束。
どう見ても100本近くあるであろうバラの花を抱えているその人は、ぎこちない手つきでロッカーを開けて荷物を取り出そうとしていた。
すれ違う人全てが振り返る。
男の人は好奇の目で。
『おいおい』ってツッコむ声も聞こえた。
女の人は憧れのこもった目で。
『素敵~♪』って洩れる声も聞こえた。
ドラマなんかじゃよくあるけど、ほんとにこんなプレゼントする人っているんだなぁ、と感心した。贈る方もきっと恥ずかしい。それでも手渡したい相手が男性にいるということなのだろう。真っ赤なバラの花束だ、見舞いということはあるまい。
飲み屋のおねーちゃんに渡すんだろうと邪推する自分に辟易しながらも、まぁ、実際にはそんなところなんだろうな。

プレゼントって難しい。
自分で選んだものが必ずしも相手に受け入れられるという保証はないからだ。だから私は基本的にプレゼントをする場合、その相手には欲しいものを素直に訊ねることにしている。どうせ贈るなら喜んで貰いたいし、使って貰いたい。・・・でしょ?
例えば指に通して貰えない指輪とか、荷物を詰め込んで貰えない鞄なんて寂しいからね。

今までのプレゼントで一番先方の意表を尽いたのはプリンですわ。
いや、先方が何気ない会話の中で『一度バケツいっぱいのプリンをスコップですくって食べてみたい』と笑っていたもので。
4リットル分の牛乳で作ったデスよ、バケツになみなみとね(爆)。
スポンサーサイト

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(5) | 【02:21】 ギレン閣下の演説

<<ガンダムSEED DESTINY、第三十七話を観た | ホーム | ヤシマ作戦>>

コメント

あーボクはストレートに聞いちゃいますね「何が欲しい?」って。
で、一緒に買いに行く、みたいな。
だからドラマであるような「開けていい?」なシーンはないです。ハイ。

逆に「お金」とかって照れて誤魔化されちゃうと、
それはそれでまたポイント高いですが。(何のポイントだ)

個人的な主観ですが、
バケツイッパイのプリンはギリOKです。
スコップで食べるのはNGです。

【2005/07/10 02:48】 URL | gen #-[ 編集]

俺、人ごみの横浜駅で花束持って女性を待ったことがあります。
結果的に、手渡せただけで何も始まらなかったんですが、かなり恥ずかしかったです。
でも、やっぱ手渡したかったんですよ。
そんな感じです。

【2005/07/10 09:21】 URL | すしバー #-[ 編集]

>genさん
そうですよね、私も聞く方なんですけど、変に気取って不発よりは正直に訊ねるのも喜んでもらえるという点ではポイント高いですよ。
プリン、ダメっすか?


>すしバーさん
正直言って、男としてすしバーさんに憧れますね。
女性からの感想では素敵とかってことになるのかもしれませんけど、男からすれば花束抱えるのって結構恥ずかしいと思うんですよ。それを実行できる決断力、そして手渡したいと決行するに至る相手にめぐり合えたということに憧れますよ。

【2005/07/11 14:21】 URL | 少佐 #-[ 編集]

僕は聞く勇気がないっつーか、サプライズで喜ばせたいんでいつも悩んでるタイプです。
だって君の喜ぶ顔が見たいだけなんだ。わかるだろう?w
意表を突き過ぎたかと思ったのはパンダーZのフィギュアかなw

【2005/07/11 23:29】 URL | someday #-[ 編集]

>somedayさん
サプライズで喜んでくれるならそれに越したことないですよね。でも自信ないから素直に聞きます。

【2005/07/12 23:25】 URL | 少佐 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syousa.blog2.fc2.com/tb.php/536-d6dc0b9f

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。