--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2005.11.09

『鼻を使うな、目を使え! ティッシュを広げてぎりぎりまでブレス、花粉を引っ掛ける!』

この数日、快晴。
アウトドア好きには堪らない、いかにも秋晴れな天候。
しかし――。

何の匂いもしません。

というか鼻で息ができません。

視界も霞みます。


時折拭く強風が花粉を舞い上げるのか、強烈な生き地獄。
秋の花粉は痒くならない代わりに猛烈に息苦しい。目も目ヤニで固まってしまい、毎朝無理矢理こじ開けるものだから目がゴロゴロする。
奥で固まったはなぢるを洗浄液で溶かして鼻をかむ。何か、そのうちこのまま脳みそまで出てきそうな勢いだ。

オマケにかみ過ぎて鼻血だよ。
スポンサーサイト

記事URL | 体調メルトダウン | トラックバック(0) | コメント(7) | 【12:10】 ギレン閣下の演説

<<見えているのかと聞いているのだ!! 少佐ッ! | ホーム | 『君の意見を聞こうッ!』>>

コメント

この時期がまた花粉なわけですか。
これがどのくらい続くわけですか?

【2005/11/09 18:15】 URL | すしバー #-[ 編集]

かなり重症ですなぁ。
私はもう完治しました。
花粉症じゃなかったのかも。

鼻の粘膜を焼く手術を受けてみては?

【2005/11/09 22:46】 URL | あるてぃ #-[ 編集]

 俺はじゃっかん目がかゆいですよ。
 もちろん鼻水だら~ん、くしゃみがヘックシンです。

 秋の花粉でこんなに辛いのは初めてです。

【2005/11/09 23:30】 URL | びといん #bHwfVFXo[ 編集]

自分はノーマルに風邪だと思います……っていうか思いたいです。
クシャミしすぎて息継ぎできずに死ぬかと思いましたが。

【2005/11/10 00:07】 URL | つむじ風 #B9eg5Lv6[ 編集]

>すしバーさん
私は春よりも秋の方がひどいので、九月の終わりから十二月には入るくらいまでは一番苦しいです。セイタカアワダチソウ、通称キリンソウが枯れるまでですね。
スギやヒノキは本格化するのは黄砂が吹く頃からでしょうか。


>あるてぃさん
羨ましいです、完治ですか。
粘膜をレーザーで焼く治療は何度か受けてるんですけど、根治するまでには相当通わないといけないんですよ。それも二日おきとかに。
で、結局通えずに終了してます。


>びといんさん
今年は酷いのでしょうか、私も鼻水がここまでの珍しいです。秋は毎年苦しむので覚悟はしてるんですけど、鼻の下がもう、まっかっかですよ。


>つむじ風さん
くしゃみの連発は息継ぎもですけど、横隔膜が攣ったりしますし。苦しいです。
ホント、言葉はおかしいですけどただの風邪だといいですね。風邪もだめなんですけど・・・。

【2005/11/10 01:25】 URL | 少佐 #-[ 編集]

秋の花粉もいずれとビクビクしています。
スギ花粉は植林の所為だそうですが、秋の草系の花粉はやっぱ増えているのでしょうか?それとも遺伝ですかね?

【2005/11/10 02:26】 URL | さなだむし #-[ 編集]

>さなだむしさん
キリンソウは帰化植物なので、生態系の破壊・・・とか簡単に言われちゃうんでしょうけど、それよりなによりまず、身体弱くなってるんじゃないかと思いますね、現代人の。
子供の頃は平気だったもんぁ。

【2005/11/11 02:34】 URL | 少佐 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syousa.blog2.fc2.com/tb.php/689-8bec8f08

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。