--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2006.05.12

夏の思い出・『黄の節制』

ザリ

仕事で営業企画会議に出る。
子供のお客さんをどうキャッチするかという議題だったのだけど、結局行き着くのは先着○○名様プレゼントって線。
ここで問題になるのは一体何をプレゼントするかというところなのだけれど、相手が男のこの場合、BIG3はカブトムシ、クワガタムシ、そしてザリガニとなる。

ザリガニといえば、思い出すのは学生時代の夏。
毎年真夏になるとテントを担いでサークルのメンツと琵琶湖に出かけるのが恒例だった。
この旅、とにかくヘビーデューティーというか、タフというか、総額一万円だけ持って車で琵琶湖に向かい、輸送を終えると迎えに来る一週間後までは、そこからは徒歩。
もちろんオートキャンプ場は利用せず、水は民家で分けて貰う。畑なんかで野菜を分けて貰ったりもしたなぁ。
メインの食品は乾燥パスタと、あとは現地調達。基本的には魚を釣って、ブラックバスだろうがブルーギルだろうが、とにかく食べる。
火も極限まで荷物を肉抜きするためにストーブやコンロを持たず、固形燃料のみ。それを木に火種を移し、くべていた。

で、そういう旅で、極上のご馳走だったのが、ガンボスープ。
アメリカ南部の郷土料理で、とても大量のスパイスと塩で味付けした、ザリガニのスープだ。
これが旨い。
ザリガニを1匹捕まえる。→解体して餌にする。
ブラックバスを釣る。→天日干しして干物にして、ナイフで削って撒き餌にする。
浅瀬で条件が整うと、そりゃあもう、尋常でない量のザリガニがワラワラと沸いてくるので、あとはTシャツの首と袖を縛って作った網でザバーーーっとすくうだけ。
養殖モノのザリガニなら泥抜きしてあるので臭みはないけど、何せ天然モノ。
ワタは臭いので腹だけを繰り抜いて、煮る時にハサミをちぎって入れとく。これで出汁を出すのだ。
そういえば、ザックの中身がスパイスだけの後輩もいたな。ウチのサークルの風物詩だったし。

さすがにザリガニを見て「旨そう」って思いつくワイルドな子供は少ないだろうなぁ。
ま、エクルヴィスなんて名前でザリガニ食べるようなオサレなレストランとはとんと縁ないですけどね、私ァ。
スポンサーサイト

記事URL | knockin' on outdoor! | トラックバック(0) | コメント(8) | 【02:09】 ギレン閣下の演説

<<夏の思い出・『ビーチ・ボーイ』 | ホーム | まだ薄いけどね>>

コメント

ザリガニですか・・・食べても美味しそうですが
まず思うのはホント逞しい生き物ですよね

ホント物凄い、一度卵から育てたことがありますよ
すごく苦労したのに最後まで残ったのは1匹だけで
殆ど共食いという何ともアレな状況に・・・
子供ながらになんか学んだ気がするので、
生き物プレゼントは悪く無いと思いますよ


ザリガニ⇒バス⇒ザリガニず ってのは発想が無かったです
物凄く低コストに調達できますね(笑)

【2006/05/12 05:44】 URL | Tomo #-[ 編集]

ザリガニ!下の息子が幼稚園の時に、1匹もらって、玄関先で
育てていたのはいいんですけど、苦労して冬を越させた割には
暖かくなって、すぐ熱にやられて昇天しました(涙)
…それにしても、食べられるとは知らなかった!猫だけじゃないのね (爆)

【2006/05/12 17:16】 URL | まみぃ #noug5WzI[ 編集]

近所の古墳の池でスルメを餌によく釣ってましたわ。
持って帰ったらばあちゃんだけ食べる気でいたけどw

辻調の林先生なら天然ものでもなとかしてくれそうですなw

【2006/05/12 20:05】 URL | someday #-[ 編集]

小さい頃は親と一緒に良く釣りに行きましたよ。
最近の子供はザリガニ釣りとか嗜むのでしょうかねぇ。
貰ったり、買ったりするより、絶対楽しいと思うのですが。

【2006/05/12 22:39】 URL | mokeke #-[ 編集]

千葉で茹でたザリガニを普通に売っていたお店があったのを覚えています。

【2006/05/14 12:51】 URL | すぬお。@池袋 #-[ 編集]

>Tomoさん
お金使わないのが目的ですからねー(笑)。
もっとも、寄生虫とかいると思うので、全く薦められた行為ではないんですけどね。


>まみぃさん
フランス料理ではかなりの高給食材ですね。実際スープは抜群に旨いですよ。
ザリは結構飼育、難しいです。


>somedayさん
おーいい、古墳は入っちゃいけないよー。
しかしあなたが表で遊んでる姿が想像できない・・・。


>mokekeさん
自由に出入りできるような野池がもうほとんどありませんからね、特に都会では。
実際問題、池の所有者にしてみれば、自分の目前でないとしても事故が起これば管理責任と割れるんで、フェンス立てちゃうのはわかるんですけどね。


>すぬお。さん
マジすか!?
めちゃくちゃ行きたいですよ!! 東京行ったときは案内してくれます!?

【2006/05/15 21:18】 URL | 少佐 #-[ 編集]

>>にーやん
まぁ、ガキの頃は腕白だったんすよ。
缶蹴り、たかおに、かくれんぼ…
しこたまやりましたw
つーかその古墳は入場規制なかったけど?

【2006/05/15 23:05】 URL | someday #-[ 編集]

>somedayさん
いや、そーでなくて、古墳は侵入禁止だって。
そうか、部長の子供の頃はファミコンなかったもんねぇ。

【2006/05/16 00:02】 URL | 少佐 #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://syousa.blog2.fc2.com/tb.php/882-26500871

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。