--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 ギレン閣下の演説

2008.10.16

ボロシア、ニッパーに駆逐される

ボロシアの素
秋が深まり冬になると、老体には外遊びは辛くなるので家にこもることが多くなって、然るにアウトドアからプラモに趣味がシフトするわけですが、OOセカンドシーズンでいきなり登場したダメージ・エクシア(正式設定ではエクシア改らしい)がカッケーだったので、作ることにしました。
わはは。前シリーズと今シリーズ合わせてダブルオーで初めてだ、ガンダムタイプをカッコいいと感じたのは。
そーか、壊れたくらいがちょうどいいデザインなんだな、自分の好みからしたら。

ボロボロのエクシア、マント姿で思い切りクロボンをパクッてるわけですが、ガンダムはカッコよきゃなんでもアリが信条ってのがサンライズクオリティ。

つーことで、しばらくはボロシアを作ってます。

記事URL | プラモデル雑記 | トラックバック(0) | コメント(3) | 【18:42】 ギレン閣下の演説

2008.10.14

帰り道

20081014232040
仕事に忙殺されてPCを開く余裕もなく眠る毎日です。
朝晩の寒暖差の醸し出す、裏六甲名物・ガスの夜。
疲れた帰り道が、楽しく感じるから不思議。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(0) | 【23:20】 ギレン閣下の演説

2008.10.09

騎士のたしなみ

りんごプレゼント
友達とご飯を食べて来ました。
PCの買い替えを考えているので、色々と調べまわるつもりというのを念頭に置いて約束していたので、お互い軽装だったのですが、手渡された品にビックリ。
私の誕生日プレゼントです。
一ヶ月遅れになったのは、これの取り寄せに時間がかかったとのこと。
ちなみに、リンゴのマークはメッセージカードです。

私の持論ですが、高価なものよりもネタ、ネタよりも普段使ってもらえるものを相手に贈るというのがプレゼントだと考えています。
貰った人が気を遣わないものを、そして気に入って貰える相手に。
そして、その持論を私に強く意識させたのがこの友達なんですね。
ちなみに、私は友達の今年の誕生日に、赤いDVDプレイヤーを贈りました。
今まで調子の悪いノートPCでなんとかDVDを観ていたのを知っていたので、『三倍快適に観れるで』と渡したのですが・・・、さて。
早速開封してみました。
中を開けると
真紅のiシャッフルでした。
ネット受注専用のカラーだそうで、
赤い限定版
しっかり限定版の文字が。
実は私の愛用している初代ナノがとても調子が悪く、おまけに古くなってきてバッテリーがすぐ落ちるので、これはナイスチョイス。
お礼を述べると、『ポイントはそことちゃう』とのこと。
ふーむ?
ウラ、ウラ、という指摘に、引っくり返してみると・・・。
芸が細かいなぁ
芸が細かい。
そうか、この文字記入オプションのサービスこそが限定版の所以なんだな。
赤いライトセイバーときたもんだ。ありがとう。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【00:13】 ギレン閣下の演説

2008.09.30

スパロボ

中古ソフト屋で、メモリーカード込みで980円だったスパロボα外伝をまったりとプレイ中。
据え置き機、キューブや64系統以外では唯一プレイしていないタイトルだったと思うのですが、終盤の展開にウンザリ。
雨後のタケノコのような敵増援はともかく、ボスが2回も3回もド根性を使うだけで強さを表現するというのもどうなのよ、と。
気力150の暗黒大将軍がド根性+必中をかけて復活した時点で一気に萎えました。

まぁ、とか何とか言いながらもZを買ってしまったのですがね。

記事URL | ゲーム雑文 | トラックバック(0) | コメント(2) | 【01:52】 ギレン閣下の演説

2008.09.22

タモリ倶楽部の魂

この間、職場で飲み会があったわけです。
私の歳を真ん中くらいとして、上下十年くらいの誤差の若者~おっさんの集いでしたが、女性が皆無で・・・というか最初から男だけ飲もうという趣旨だったので、下ネタが開始五秒から炸裂する始末。
まぁいいけど。
基本、仕事の話をご法度にした席だったのもあり、どうしようもなくくだらない話と笑いがあちらこちらで漏れる飲み会だったのですが、後輩のある一言から場は一転。
真剣な顔した男共が白熱したトークバトルを繰り広げることに。

後輩『えーと、一番好みのAV女優は誰っスか?』

ホントくだらねえー(笑)。
でもね、出るわ出るわ。
穂花とか麻美ゆまとか及川奈央とか、そういう割と最近のトップクラスに混じり、飯島愛とか卑弥呼とか桜木ルイとかもやはり名を連ねる。
うーむ。
各々のポイントは顔の顔の好みと、あとは大別しておっぱい好きかお尻好きかというところに落ち着くんだけどね。個人的に穂花はおっぱい女優じゃなく、お尻女優だと力説しておきました。

先輩『で、少佐はどの辺りが好みなんよ?』
後輩『少佐さんの好みは?』

だから、前から言ってるでしょ。私の好みは瞳の色素が薄くて、わきがエロくて、オシリストだと。白石ひよりも好物だが、ココはひとつガチで答えてやろうじゃないか。


私『決まってるやんか。春菜まい』


後輩『・・・それ、おっぱい星人じゃないですか』

分かっていないな、後輩よ。
春菜まいの魅力は胸にあらず。お尻こそ至高。

記事URL | 日常生活雑文 | トラックバック(0) | コメント(6) | 【22:02】 ギレン閣下の演説

2008.09.17

萌えろ、エエオンナ

久方ぶりにエントリーを上げるのに相応しい・・・かどうかはさて置き。
先日、genさんと釣りに出かけた時の会話。
いや、ホント何気ない話から『アニメ作品に登場するキャラクターの中で、誰が一番エエオンナか』を話していたわけです。
補足しますが、『この作品の中で誰が一番エエオンナ?』な質問に対する問答なワケで、全てひっくるめて誰がベストか、ではないのでそこのところ注意ヨロシク。

私『じゃ、ダンバインどうですか』
genさん『マーベルはあり得ませんね』
私『ええええ! じゃあシーラ様すか!? マーベルであかんのですか、マーベルで!?』
genさん『ガラリアでしょ』
私『!! ・・・確かにエエオンナですが(笑)』

genさん『初代のマクロスどうですか?』
私『それ、普通はミンメイか未沙の二択じゃないんですか?』
genさん『それ以外も可』
私『その二択なら未沙ですがね、・・・一番はミリアじゃないかと』
genさん『クローディアはどうですか?』
私『・・・エエオンナですが、のび太くんですやん』
genさん『確かにのび太ですねぇ。まぁ、一番はシャミーです』

などなど。
でもですね。
これだけは言っておきますが、


ガンダムで一番エエオンナは、


シーマ様だぜ?



みなさんはどうですか?
ダンバインと初代マクロスと、全宇宙世紀ガンダムで、ですよ?

記事URL | アニメ雑文 | トラックバック(0) | コメント(6) | 【00:35】 ギレン閣下の演説

2008.09.15

なんじゃこりゃ?

忙しさにかまけて放置していたブログを久しぶりに開いたら、テンプレートが崩れているのでビックリ。
どうやら一週間近く、しかもサーバ2のみ、表示障害が継続しているみたいだ。
とりあえず、アップした画像をテンプレートに表示しないようFC2が仰るので、大昔のテンプレートに戻してみたところ。
表示はされるようになったけど…、今度は管理画面で新規投稿フォームを開いても、文字入力ができない不具合発生。
なんじゃこりゃ?
久々にエントリー上げようとしたら、これかい(笑)。

記事URL | moblog | トラックバック(0) | コメント(2) | 【23:46】 ギレン閣下の演説

前ページ | ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。